スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【考察】二刀クリティカル型

nitoucri.jpg


二刀クリティカル型珍さんのMVP狩り参考動画 - YouTube


■二刀クリティカル型とは

シーフスキルのダブルアタック(DA)を切るためにJOB42以下で転職し、カタールではなく二刀でクリティカル攻撃をするようにした型のこと。
(※DAを取得してしまうと攻撃優先度DA>クリの仕様からクリが阻害されてしまうため)

所謂、二刀の特化火力にクリティカルの必中を合わせたというのがこの型のコンセプト。
目的は速度強化もとい超FLEEを使用するMVPに対する決戦兵器的なもの。



■二刀クリティカル型のメリット


一、高火力かつ必中であること

この型におけるコンセプトであり、最大の魅力。
スロットが2-3のカタールと比べて二刀は右手と左手で合計4-7のスロットを有しているため、その分だけ火力を高めることができる。さらに必中。二度繰り返すが、必中である。


一、錐が装備できること

このために二刀クリティカルをすると言っても過言ではないほど。
特に対MVPにおいては一部を除いて錐の効果が高く、カタールのクリでは硬くてダメージの伸びないMOBでも錐でのクリは高いダメージを叩き出せる。
タートルジェネラルだとクリダメがやばい(動画参照1:20~)。ヴェスパーはもっとやばい。


一、クリティカルの汎用性があること

二刀だとサイズ、種族、属性、BOSS属性などMOBによって装備を揃えなければならない。
対して、クリティカルはクリダメ%UPやクリ率+〇〇といったものが主流(十七cというのもあるが)で、クリティカルダメージという、特化には及ばないものの、MOBを選ばない汎用性のあるダメージソースを持っている。


一、二刀の特化を生かせること

最初の高火力と若干被るが、要するに特化武器が使用できるということ。
二刀メインでやっていれば揃えた武器がそのまま使えるし、汎用性のあるクリ武器と併せてオールラウンダーな火力を有することができる。


一、クリティカルの見た目がいい、音もいい

あの強調的吹き出しのような赤いダメージ表示が爽快。
あと音。二刀のシャリシャリシャリってのもいいけど、やっぱクリのズガガガガガってのがいい。削岩機っぽい、この削ってる感。錐だと余計に。



■二刀クリティカル型のデメリット


一、クリティカル率100%の難易度が高い

カタールのクリ率2倍が短剣には無いのがまず一点。
そして、武器は特化を使用するため防具とステータスと消耗品でクリ率を補うのだが、MOBのLUKによるクリ減算もあって常時100%は難しいというのが現状。
命中率100%の場合の二刀と比べると火力で明らかに劣る理由がここにある。


一、カタール研究、ソウルブレイカー、メテオアサルトが取得できない

シーフスキルのDAが前提のため。
二刀クリティカルだとDEXに割く余裕はないため詠唱のあるSbrとMAにそもそも出番はないのだが、カタ研はカタール装備時の火力が落ちるのが地味だが痛い。弱体化したRCがさらに弱体化するっていう。


一、(おそらく)左手にクリティカルが乗らない

動画から、MVPが速度強化を使用した瞬間、ダメージ表示が右手のみになるのが分かる。
また、高FLEEのMVPの場合はもとより左手の攻撃が当たっていない。
これが表示上のみかどうかは不明としても、仮に右手のみなら相当の火力が落ちていることになる。……が、それでも大概のMOBにはカタールより火力は高いと思われる。


一、防具の制限がある

二刀の場合、命中率100%を達成すれば防具に火力を費やすことも可能である。
しかし、二刀クリティカルの場合は↑でも言及したクリ率100%を防具で補う必要があるため、それだけ防具の選択肢が制限されることになる。


一、お金がない

純粋に二刀をしていた人はクリ用の防具を、純粋にカタールをしていた人は特化用の武器を、それぞれ購入する必要がある。
スイッチの人はそのまま装備を使用できる可能性大。
そもそもスイッチをするという時点で両方の装備を揃えなければならないため、やっぱりお金はなくなる。
これが珍……ッ! この圧倒的浪費感……ッ! この金喰い虫がッ! でも好きだ!!!



■二刀クリティカル型のススメ


というわけで、今回は久しぶりに考察と言っていいのかわからないけどそれっぽいものをやってみた。
実際どんなもんかってのは、やっぱ動画を見て欲しい。それが手っ取り早いし。

使用感としては速度強化を使用するMVPには毒瓶1本で済むうえに持ち替えの手間もなく短期の決着が見込めるのがいい。
もちろん速度強化前に押し切れる火力での二刀には及ばないものの、やはり必中の強みは大きい。


1stでいきなり作ることはオススメしないが、2nd以降で1stとは違った型(加えて実用性のある型)をやってみたいという人にはオススメしたい二刀クリティカル型。

DA切りなどやや癖のある型で育成難易度は非常に高く、仮にDAを取得し二刀型で育成した場合でもリセットが前提になるという欠点がある。
しかしその結果として得られたパフォーマンスは、私的には満足のいくものであったとだけ書き残して、二刀クリティカル型の考察を締めたいと思う。


今後、二刀クリティカル型で何か考察するかもしれないし、しないかもしれない。
それは気分次第ということで。
スポンサーサイト
Counter
Flash Calender
珍+爆裂ベベ29世ちゃん

さつき

Author:さつき
二刀クリ珍をメインに戯言や考察を気ままに書き綴る。
MVPのソロ撃破動画有。

気軽にコメントや拍手などをしていただけると嬉しいです。
(拍手返信は拍手先で稀に)

当ブログはリンクフリーです。
リンクを貼る際に一報下されば、こちらからもリンクを貼らせていただきます。(425.349)

Contents
Archives
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
New!!
Comment
RSS Rink
PageRanking
Rink
頂きもの
おーじ(そうだ、デスペナもらおう)
 
   
ぽあだむさん(breidablik鯖金策少女ぽあだむ)
   
イスタンコさん(ソリストのET)
     
じゅうきさん(じゅうきのRO奮闘記~プロ北の落ちこぼれ~)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。