スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPとHWの課題

HPでトールペアを安定させるには、やはりまだまだ見直すべき点が多い。
ふた桁回数も通ってないから当たり前と言えばそうかも!

物資が1時間もたないのはペースを自重しないかつ立ち回りが不慣れということが原因だろうけど、前者に関してはLA1でカーサがほぼ撃破できる火力をもつHWさんが相手なら崩すことはなさそう。
というか、SPがまだカツカツなためその分だけ抑えているくらいで、実はもっとペースを上げたいと思っていたり…!

私的に「上手い!」と思うHPさんの動画がいくつかあるので、それを参考にしようと考えています。

HWは我流というか自分で試行錯誤してきた結果が今の立ち回りなのですが、組む相手によって自分の力を発揮できるできないの落差が結構激しいです。
こっちも今後の課題。やっぱりトールでうまく狩れないのはすごく悔しいです。
スポンサーサイト

サラマンダー FBl無効化 メモ

 
※この記事はR化以前のものです。
(2010/7/6以降は適用できません)


(※09/09/11に計算式の違いを含めて必要MDEFを算出し直しました)

HPの減算MDEFの値によって除算MDEFがいくら必要なのかをメモしておきます。
自キャラが該当する値を見て、サラマンダーのFBlを無効化しましょう!

HPの前提装備と消耗品、スキルは以下の通りとします。

○○オブイフリート[火服](火属性相性75%
深淵の兜(BOSS属性耐性10%
○○オブロイヤルガード[アリス盾](BOSS属性耐性40%
→ヴァルキリーシールド(火属性耐性20%)orストーンバックラー(大型耐性5%)の2種
ファイアーレジストポーション(火属性耐性20%
アスムプティオ(半減


減算MDEFの算出式は以下。
自キャラのステータスを当てはめていくらになるか計算してみてください。

減算Mdef=Int+Vit/2

今回は減算MDEFが90、100、110、120、130のときをぞれぞれ計算します。


ヴァルキリーシールド
除算Mdef ≧ 100×{ 1 - ( 減算Mdef + 7 / 0.3 ) / 151.2 }

ストーンバックラー
除算Mdef ≧ 100×{ 1 - ( 減算Mdef + 7 / 0.38 ) / 151.2 }




■減算MDEF=90のとき

ヴァルキリーシールドFBl無効化除算MDEF=26
除算Mdef ≧ 25.04409・・・

ストーンバックラーFBl無効化除算MDEF=29
除算Mdef ≧ 28.29295・・・


■減算MDEF=100のとき

ヴァルキリーシールドFBl無効化除算MDEF=19
除算Mdef ≧ 18.43033・・・

ストーンバックラーFBl無効化除算MDEF=22
除算Mdef ≧ 21.67919・・・


■減算MDEF=110のとき

ヴァルキリーシールドFBl無効化除算MDEF=12
除算Mdef ≧ 11.81657・・・

ストーンバックラーFBl無効化除算MDEF=16
除算Mdef ≧ 15.06544・・・


■減算MDEF=120のとき

ヴァルキリーシールドFBl無効化除算MDEF=6
除算Mdef ≧ 5.20282・・・

ストーンバックラーFBl無効化除算MDEF=9
除算Mdef ≧ 8.45168・・・


■減算MDEF=130のとき

ヴァルキリーシールドFBl無効化除算MDEF=2
除算Mdef ≧ 1.41093・・・

ストーンバックラーFBl無効化除算MDEF=2
除算Mdef ≧ 1.83792・・・



トール火山でペアをするHPのほとんどが、
はじめに前提とした装備アイテムを所持していると思います。

あとは、ジャックカード(火属性耐性30%)/ロングメイス(遠距離耐性10%)/四葉アクセサリー(遠距離耐性5%)/レイブオルマイカード(火属性耐性10%)などでさらに軽減が可能なので、それらの装備をしている場合は除算MDEFはその分だけ少なく済みます。
※ただし遠距離耐性の適用は3セル以上のときのみです。


サラマンダーのFBlを無効化するのとしないのとでは立ち回りのしやすさに大きな違いが生じてくるので、可能であればぜひとも無効化しましょう!
1の位に関しては、(例えば95なら90と100の除算MDEFを見比べて)比率で計算してください。

計算はこれで合っていると思いますが、違っていたらご指摘を!
トールペア狩りをしているorしようというHPさんの参考になれば何より!

猫でもわかるアイスウォール(BOSS属性) 応用編①-移動の概念-

「猫でもわかる」シリーズ第二回! アイスウォール(BOSS属性)応用編①!

今回もBOSS属性MOB(以下:カーサ)を仮想敵として、アイスウォール(以下:IW)の応用を説明したいと思います。

基礎編を見てもらえばわかるとおり、MOBには「待機」「移動」「攻撃」という3つの状態があります。
第二回では、そのうちの「移動」についてもう少し詳しく!



1、「移動」状態における「追跡」とは

追跡」とは、ある地点Aにいるカーサがある地点Bにいる魔をターゲッティングし、そこまで「移動」することを言います。
(※ちなみに、PCをターゲッティングせずランダムで「移動」している状態が「非追跡」(ノンアクティブMOBなど)です)

―――――――――――
―――――――――――
――→→→→――― 
―――――――――――
―――――――――――

MOBには「ある地点に移動完了するまで移動地点の変更をしない」という習性があります。
しかし、条件を満たせば移動途中でも移動地点の変更をしてきます。


☆「待機」または「攻撃」状態になる

これは「移動」の状態が「待機」または「攻撃」の状態に切り替わったということなので、再び「移動」する場合、「状態が切り替わった地点」が開始点になるためです。

☆PCから攻撃を受ける

攻撃を受けた瞬間ターゲッティングの再検索が行われ、それによって開始点が「攻撃を受けた地点」になるためです。
(攻撃を受けるたびに再検索するので、SG中どんなにジグザグに移動してもMOBが真っ直ぐこちらに向かってくるのはそのためです)


2、「追跡」とIWハメの関係

東西南北のうち、

東および北側から「移動」してくる対象には、IWハメができない。
西および南側から「移動」してくる対象には、IWハメができる。

というのは第一回で説明したとおりです。

しかし、これは厳密に言えば正確ではありません。

実際にトールなどでIWハメを試みた方なら経験があると思いますが、

西および南側から「移動」してくるMOBでもIWハメができない状況が存在します


これはMOBの「追跡」による習性からくるものなので、
IWハメをより完璧なものにするためにぜひとも覚えておきましょう!

では、その状況を図で説明します。


下図のとき、カーサは魔をターゲッティングし、その地点まで「追跡」をします。

―――――――――――――
―――――――――――――
―――→→→→――――
―――――――――――――
―――――――――――――

仮にその地点を☆として、魔が☆から移動したとします。
(※図では真後ろに下がっているのでわかりづらいですが、「追跡」の習性上、カーサは☆に到達するまで方向転換をしません)

―――――――――――――
―――――――――――――
==――===―――
―――――――――――――
―――――――――――――

この時、カーサが☆に到達する前に(☆よりも魔側に)IWを設置した場合

――――――――――――――
―――――――――――――
―――――――――――――
――→→――<IW!!
―――――――――――――
―――――――――――――
――――――――――――――

カーサは☆に到達してから「追跡」しているターゲットの位置を再検索するため、
IWにハマらず迂回してくるということになります。


―――――――――――――――
―――――→→→→<フハハハ――
―――――↑ ――――――――
―――――↑ ――――――――
―――――――<ナニ-!?
――――――――――――――
――――――――――――――
―――――――――――――――
―――――――――――――――

これは例えばIWを置いてハマる前にカーサが「待機」または「攻撃」状態になったときも同様で、カーサはその地点で再検索を行うためIWにハマらずに迂回してきます。
ちなみに、PCから攻撃を受けた場合も同じです。

一旦後退してからのIWはトールではよくあることですが、
こうしたMOBの習性によってIWハメができないこともあるので注意しましょう!



そんなわけで、第二回の応用編①はこれで終わりです!
もしどこかで同じような状況になっても、「ああ、このことか!」と思い出し、冷静に対処できるようになっていただければ幸いです。

ただ、それ以前にわかりにくかったらすいません。
また「え、これってこうじゃないの?」などの指摘も随時お待ちしております!

リンク追加とレア

同鯖でトールペアを何度かご一緒したHPさんのブログと相互リンクをさせていただくことに!

Felicita


そして本日、トールペアをした結果…。

おるて

…!?
これがあるからトールペアはやめられない!!

実は、ペアでは初めてのオル手です。
一人当たりの配分が大きいのも、ペアの利点ですね!

トール1時間ノーデスペナ

トールに通い続けて数ヶ月。
ようやくHWHPともに1時間ノーデスペナを達成しました!
といっても、先日の深夜の話ですけど。

臨時でのペア(4-5回組んだ方)でこの快挙は正直嬉しい!
危険な場面の対処もかなりイイ感じで、動画を撮ってなかったのが本当に悔やまれる…!

ちなみに、時給は13.87M!(1.5倍教範無し)
組んだHPさんは最高時給更新だったようで、お褒めの言葉もいただいてしまいました。

私のこれまでの最高時給は16.8Mなので更新ならずですが、HWオーラになった今、何ともしてもこの時給を越えたいですね(>ω<*)


あと、「みてます」頂戴しました!

みてます

同鯖でこうして見てくれている方がいるのはとても励みになりますね!


追記
HWの装備や持ち替え(SC)が気になるという方がいたので、以下に載せておきます!
あとHW装備は調整の仕方でガラリと変わる上、組み合わせもかなり多いのでまとめるのは難しい気がしています。

more...

これから始めるトール火山ペア狩り HP装備編

これはじHP編、第1回はHP装備編です!

トール火山でのペアはHWHPともに装備の敷居が高いとされている風潮があります。
装備に関しては「どこまで揃えればペア狩りができるのか」という境界線が曖昧なので、それも敷居を高めている要因のひとつだと思います。

そこで、今回はトール火山でペア狩りをするHPのための装備について!


これからはじめるトール火山ペア狩り HP装備編

HP「(この装備でいけるかな……ドキドキ)」


more...

嬉しいことに

HP&HWをメインとしてGarm鯖で活動されている方が、ブログ記事にて当ブログを紹介してくださったようです!

うぃずぷりだま。

私もまだまだ書きたいところに手が届いていない状態なので、他の方が書く考察というものはとても楽しみです!
狩りに対するスタイルや装備も違うでしょうし、そうした視点から得られるものは必ずあるはず、と思っています。

ともあれ、ご紹介ありがとうございました!
リンクフリーということで、こちらからもご紹介を(・×・*)

夏目友人帳

かなり癒されるアニメ。にゃんこ先生がいいね!

モデルは犬神かなぁ。
にゃんこ先生変化後や、名前を返すときの描写が何となくそれっぽいような。

評価が高いのも納得の一作。続もあるようなので楽しみ。

猫でもわかるアイスウォール(BOSS属性) 基礎編-IWの仕様-

「猫でもわかる」シリーズ第一回! アイスウォール(BOSS属性)基礎編!

ここではBOSS属性MOB(以下:カーサ)を仮想敵として、アイスウォール(以下:IW)の基礎をできるだけわかりやすく説明したいと思います。
※BOSS属性のない通常MOBには適用できない場合があるのでご注意を。



1、IWハメとは

対象のいるセルにIWを置いて、対象を動けないようにした状態のことを指します。
※足もと直置き、直IWとも言われています。

――――――――――――
――――――――――――
―――――――――――
―――――――――――
――――――IW!!
―――――――――――
―――――――――――
――――――――――――
――――――――――――


2、IWハメが可能/不可能な状況とは

その説明をする前に知っておいてもらいたいことを。

******

MOBの状態には「待機」「移動」「攻撃」の3つがあります。

ねこ003


待機―「ある1セル上で何もしていない状態」を指します。
移動―「ある1セルに向かって移動している状態」を指します。
攻撃―「ある1セル上で攻撃している状態」を指します。

(遠近問わず、物理魔法スキル、すべて攻撃に該当します)

******

以上を踏まえて、


☆「待機」「攻撃」状態のときは問答無用でIWハメが可能です

これは「ある1セル上にいる対象にIWを置く」ということなので、1の状況そのままですね。


☆「移動」状態のときのみ、可能/不可能のパターンがあります

移動してくる東西南北の四方位のうち、


西および南側から移動してくる対象に対して、
IWハメをすることができます


東および北側から移動してくる対象に対して、
IWハメをすることができません


※基礎編では、斜めのIWは無しとします。

――――――――――――――――――
――――――――∥――――――北――
――――――――∥―――――西+東―
――――――――――――――南――
――――――氷氷氷氷氷―――――――   
――――――――――――――――――
――――――――――――――――
――――――――――――――――
―==――――IW――==―
――――――――――――――――
――――――――――――――――
――――――――――――――――――
――――――氷氷氷氷―――――――
――――――――∥―――――――――
――――――――∥―――――――――
――――――――――――――――――



これでアイスウォール(BOSS属性)基礎編を終わります!
これだけと思うかもしれませんが、これだけ知っていれば応用編でもすぐに理解できるはずです!

どういう状態でIWハメができて、どういう状態でできないのか。


基本的なことですが、同時にとても大事なことですので、憶えておいてもらえればと思います!

「猫でもわかる」と銘打ちましたが、まず無理ですね! わかってましたが!
噛み砕いたつもりですが、わかりづらかったら拍手やコメントで文句言ってください。

IWに関して

この前UPした動画が某スレでちょこっとだけ話題になっていました。
私の説明不足もあるのですが、動画とコメントを見ただけではわかりづらい、またどうしてそうする必要があるのかなど、さらに掘り下げて考える方もいらっしゃるようでした。

マジWIKIのIW項目を閲覧すればほとんどの事はわかるとは思いますが、ここは今一度復習を兼ねてわかりやすいIWの使い方をまとめてみようと思います。

次回!

猫でもわかるアイスウォール(BOSS属性) 基礎編


なんで猫なの!? てか猫にわかるわけないじゃん!!
しいて言えば私が猫好きなだけです。人生の目標のひとつは猫と話をすることです。
…どうでもいいな!

追記
特に意味はありませんが、HW発光動画は次の動画がUPされるか気まぐれで近いうちに削除します。
まぁ身内や知人に「こんな感じだったよ!」というのを見てもらいたかっただけなので。

怒涛の追い込み、そして



HW発光しました!
初の転生オーラということで、記念に動画を撮ってみたり。

これまでペアを組んでくれた支援の方々には感謝の言葉を!
そして、これからもよろしくお願いします!(*>ω<*)b

トール1時間*2&アビス1時間

レイド挿し焔のマントを手に入れ、さらに火力を増したMyHW。
装備をとあるコンセプトの下に再調整したため、MATK+1%といえど貴重なダメージUPに。
ともあれ、HW発光まで@30%! 多分、100Mくらい。

あと、今回の狩りで「トールで役に立つテクニック」的な場面があったので、それを編集して動画にしようと考えてます。
すごい短いです。1分弱くらい。
テクニックと言っておいて大した事はないかもですが、私としてはそう言っても差し支えない立ち回りだと思っています。


最後はGの知人チェイサーとペアでアビスBB狩り。
初挑戦だったこともあり、お互いにまだまだ安定しない動きでしたが、金銭的にはかなりよさげだということが判明。
今後はアビス3での狩りについても色々考えてみようかな、と。

追記
露店にあったラーメン買ったらホドc買う金なくなった/(^o^)\

HWで2回目か3回目かの城

予想以上に楽しかった。
高DEXでガンガン処理していく(もちろんINT126調整なので氷は残る)感じがたまらない。
使用するスキルが多様なところもまたいい。

さらに処理を早くするためにFB10とTS10を取得したくなったくらい。
うーん、スキリセを真面目に考えようかな。

ともあれ、これでHWの募集項目に城が追加されるのは確定的に明らか。

城にもよくいく

臨時で知り合いのHWさんと前半は城、後半はトールに行きました。
城は始めは順調だったものの、ラスト間近に拉致により決壊。トールは自分のペースで突っ走ってしまい、何度か帰還するという結果に…。

やはり、相手に合わせた理想のペース配分をするのもHPの腕の見せ所ですね!
それでも私はハイペース狩りが好きなので突っ走ってしまうんですけど!


HPは城もトールも改善の余地ありまくりなので、悩みながらやっていこうと思います。
というわけで、城装備を大幅に変えてみました。

城装備


変更前のSS載せてないからわけわからんと思いますが…。

+4シャーマンの髪飾り⇒+8名射手のりんご
+8治癒の杖⇒+5デクストロースサバイバルロッド
+4クラニアルガード⇒+4(抵抗の)オルレアンサーバー(予定)
ブラストクリップ⇒ブラストスモールブックペンダント(予定)
クイールペンリングオブフラッシュ⇒ニンブルオルレアンの手袋

こんな感じで。この装備でDEX121。
オル服(詠唱+15%)とオル鯖+オル手(詠唱-10%)で詠唱+5%に。

要は詠唱を早くして狩りのテンポを上げることが目的です。
あとは鎧破壊用にオル服もう一着とフェンアクセを持って行きたいところ。


追記(HW)
別の臨時で組んだHPさんとトールに行った後の清算でお褒めの言葉をいただきました。
IW斜め無双も早かったとの感想をもらい有頂天に!

結果としてはお互いに1時間で1ペナずつ。
私のHWは足元湧き即SBによるある意味どうしようもない事故死なので、通してみれば安定した狩りでした。

HPもいいけど、やっぱHWもいいなぁ。
ちなみにHW発光まで@57%…200Mくらい? ←適当

ちょっとずつ進化していく

トールにてプラチナ盾をGET!!
組んだHWさんに露店を依頼したところあっという間に売れたので財布がホクホクです。

問題はやはりSPと物資の枯渇。
1時間どころか45分、あるいは湧きがよければ30分で積載していった白スリムや青Jがなくなります。

SP回復財はパイやおもち、イチゴなど色々使ってますが、重量的にパイが優秀すぎる。
ただ、その分コストも割高(Tia鯖は3kほど)になっているので財布へのダメージが…まぁ冒頭でも言ったとおりP盾で軍資金が潤ったのでいいんですけどね!

そして、数回通ったおかげでどのタイミングで白を幾つ叩けば死なないという境界線もわかり始めました。
もちろんできる限りヒールで補いたいですが、ディレイもあるのでなかなか…。


本日最後は古城2ペアをしましたが、今回は不思議なくらいSPに余裕がありました。
うん、トールも城もどっちも楽しいですね!

HPのLv91…これからまだまだ成長していく余地があるので、トールでのペースアップや古城でのスムーズな狩り、ジュピへの進出など、色々と可能性が見えてきます。


…ってか文字ばっかでSSくらいねぇのかよ! とお思いの方。すいません、SS撮る癖ついてないんです!
近々HP視点での動画を撮りたいと思うので、そちらで堪忍を。

more...

HPでトール練習中

以下がHPのトール用装備。

トール装備

組んだHWさんのおかげか、不慣れながらもLv90にしてそれなりに狩ることができた。
まだ時給を計るとかそういう段階ではないけど、これからちょっとずつ意識していこうかな。

装備に関しては、杖の選択が難しい。
過剰治癒/+9SOC/ロングメイス/魔法の定石とそれぞれに特殊性能を有している。

INTが低くメディタも5なので定石やSOCのSPRやSP増加は魅力的。
治癒やロンメは壁としての性能を向上させてくれる。


あとは過剰しないのであれば深淵の兜に青オシを挿すのもいいかな、と。
レベルが上がってヒール量とSPRが増えれば今よりもっと楽になるはずなので、さらにペースアップが見込めるかもしれない。

Tia鯖在住でHW持ち、かつペアでトール行ってみたいという方は、上図のような格好のHPが南で募集かけてる(大体19時~22時)と思うので拾ってやってください。遠慮なく!
あ、HPは城でもOKです。

HP持ちの方はHWを拾ってやってください。多分、HWorHPって感じで募集かけてるので!


追記
見ての通りHPの服を染色しました。
青HPかっこいいね!

さらに追記
ガツーンとアクセスが伸びたと思ったら【らぐどあ】さんがリンクを貼ってくださったようです。
当方はリンクフリーなので大歓迎でした。ありがとうございます、とこの場にて。

RORが韓国本鯖に実装?

未実装wikiのスレを見たのですが、どうやらそんな話になっているようですね。
韓国公式でも発表されたようですし。

しかしまぁ、韓国サクライ(テストサーバー)でバグやらバランス崩壊多数、二転三転の変更の末に3-2次職を半分も実装していないこの段階で…。
日鯖へどのような形で影響してくるかは不明とはいえ、独自仕様でもない限りそのままこちらにやってくる可能性が高そうです。

と言ってはみたものの、私自身は特に悲観的ではないのですが。
ダメージが減ろうが詠唱が長くなろうが、創意工夫して楽しく狩りができるのであれば結構。

それでも現行の仕様を根底から覆すような変更を受け入れられる人は多くはないでしょうし、人が減ってしまえばMMOの意味もなくなってしまうので、そうはなって欲しくないですね。
…どうなることやら。

リンク追加

しました!
同鯖の方で、HPをメインとして様々な職を楽しんでおられるようです。

RO life

HPだけでなくHWもちということで、いつかMyHWかHPと一緒にトールでも散歩してみたいと思っています。
というわけで、まずはギルドの溜まり場を素通りするところから始めようかと。

…いえ、冗談ですけどね!


追記
プロフィールに書いたことが功を奏したのか、拍手をいくつかいただきました!
拍手レスをするかどうかはわかりませんが、空白であれメッセージ付であれ、こうしたリアクションはとても嬉しいです。

最近のこと

動画のために、ここ二日ほど更新を空けました。
IW斜め無双崩しのやり方はトール火山考察(HW編)にある解説を見てもらえれば理解できると思うので、あとは動画で視覚的に把握してもらおうと考えた次第です。

検索キーワードではトール火山関連の他に「エンドレスタワー」「EQ」「焔のマント」「新神器」あたりがよくヒットしているようです。

ETの装備破壊MOBメモは果たして参考になっているのでしょうか。
ETに関しては他にも、各階層のMVPをまとめたメモもあれば便利かなぁと思いました。


現在の私の環境ではイフリートを撃破するのに反射狩りをしようという意見があり、たしかにそれは効率的で経済的な方法だと思います。
ただ、パラが誤クリックで帰還しただけで「詰んだ」とか…。
「詰み」ではなく「手段を一つ失った」だけに過ぎないのだけど、まぁ他の方法で確実に倒せる保証もなく、デスペナを考慮すれば帰還というのも一つの手段ではありますが。

その後、居残りでのSG逃げ撃ちで間合い取りに失敗してやられましたが、これによって得られた成果(情報)を今後に生かせればいいか。

IW斜め無双崩し―動画―




無事許可を頂けたので掲載!
IW斜め無双崩しによる剣撃破2連続*2(途中カーサいますが)です。

前2回が南向きFWで、後2回が北向きFW設置になっています。
北向きは完全固定でいけますが、南向きはFWの位置を若干変えないといけません。

これはFWの2本柱が必ず南方向に出るからです。

接敵から設置完了まで約4秒。撃墜まで8-10秒(AMPキャンセルの有無によります)。
SW1個分で離脱までいくにはBSPでAspdを上げて設置速度を早くする必要があります。

このIW斜め無双崩しはHW側の慣れもありますが、HP側の地形選択や誘導のうまさでやりやすさが段違いになります。
今回のHPさんは剣と遭遇した瞬間に(おそらくは)抱えるべき壁のポイントを決定しているので、移動方向からHW的にも容易にポイントの予測ができ、IW設置点も壁による前にほぼ決定します。

要領としては、「どこがいいかな」「あっちのほうがいいかな」と迷わず「よし、あそこにしよう!」と決めて一直線に向かうことだと思います。
そのためには地形を把握している必要があるのですが、そこは慣れということで!


図解はカテゴリの「無双崩し考察」か↓のリンクからどうぞ!

IW斜め無双崩し

カーサ撃破率メモ

Sign(5%)/オルレアンの手袋(3%)/忍の巻物(1%) 固定

JOB62以上70未満(INT補正+16)


INT145調整
■アリアダイアデム(3%)+マジックコート
⇒ +8SOP 54.17%
⇒ +9SOP 73.51%
⇒+10SOP 87.18%

⇒ +8SOP+焔のマント 62.25%
⇒ +9SOP+焔のマント 79.6%
⇒+10SOP+焔のマント 90.9%


■アリアINT+1上段+黒縁メガネ
⇒ +8SOP 30.68%
⇒ +9SOP 51.29%
⇒+10SOP 70.73%

⇒ +8SOP+焔のマント 38.22%
⇒ +9SOP+焔のマント 58.97%
⇒+10SOP+焔のマント 77.01%


INT147調整
■アリアダイアデム(3%)+マジックコート+ストレンジ焔のマント
⇒ +8SOP 85.86%
⇒ +9SOP 95.22%
⇒+10SOP 98.75%


■アリアINT+1上段+黒縁メガネ+ストレンジ焔のマント
⇒ +8SOP 65.05%
⇒ +9SOP 83.46%
⇒+10SOP 93.96%



JOB70(INT補正+17)

※ダイアデムはマジックコートでINT調整しているため同上

INT145調整
■アリアINT+1上段+女神の仮面(2%)
⇒ +8SOP 46.35%
⇒ +9SOP 66.71%
⇒+10SOP 82.54%

⇒ +8SOP+焔のマント 54.17%
⇒ +9SOP+焔のマント 73.51%
⇒+10SOP+焔のマント 87.18%


■INT無し上段+黒縁メガネ+アガヴc(5%)
⇒ +8SOP 69.76%
⇒ +9SOP 84.95%
⇒+10SOP 93.8%

⇒ +8SOP+焔のマント 75.05%
⇒ +9SOP+焔のマント 88.39%
⇒+10SOP+焔のマント 95.54%


INT147調整
■アリアINT+1上段+女神の仮面(2%)+ストレンジ焔のマント
⇒ +8SOP 79.97%
⇒ +9SOP 92.39%
⇒+10SOP 97.77%


■アリアたれグラリス+黒縁メガネ
⇒ +8SOP 56.36%
⇒ +9SOP 77.46%
⇒+10SOP 90.85%

⇒ +8SOP+焔のマント 65.05%
⇒ +9SOP+焔のマント 83.46%
⇒+10SOP+焔のマント 93.96%


■アリアたれグラリス+黒縁メガネ+アガヴc(5%)
⇒ +8SOP 90.32%
⇒ +9SOP 97.11%
⇒+10SOP 99.33%

⇒ +8SOP+焔のマント 93.7%
⇒ +9SOP+焔のマント 98.31%
⇒+10SOP+焔のマント 99.65%

HPたいへんだー!

スキルの使用間隔や選択の幅がHWと段違いで、ちょいと処理速度が追いつかない。
狩場に対する慣れってのも最適化を促す要因になりうるのだけど、それ以前の、もっと個人的な問題な気がしてきた。

想定していた装備やSCを若干変更する必要があるかも。
とりあえず、ギルメンのAHWとペアでトール行ってみたところまともな狩りにすらならなかったので、臨時デビューはおそらく当分先に…。


HWで剣をずっと抱えようなんて思わないからなぁ…いざHPでやるとなると怖気づいてるのがよくわかる。
ただ、これを乗り越えれば新たな境地が開けそうな、開けなさそうな。

実は…

トールでよく組ませてもらっているHPさんとのペア動画を初めて撮りました。
何かいい場面が撮れないかなぁという期待を込めてやったのですが、やはり勝手に撮影するのはマズかったかなと思います。
(ただ、事前に言うとプレッシャーになるかな、とも愚考したり…)

当然、許可無くうpしたりはしないので、基本的にはMyHWの立ち回りを見直す意味が大きいです。


しかしながら、前回のペア狩りで剣2連戦*2を、いずれもIW無双崩しで(個人的には)スムーズに撃破できた場面がありました。
ブログでは説明のみで、狩り動画内にIW無双崩しがあるにはあるのですが、それだけをメインにした動画(2分程度)があれば「あぁ、こんな感じなのか」と理解しやすいかな、と。

まぁあまりにも今更感のある内容な気がしますが…。
一応、とある目的のための補足説明としての意味合いもあったりします。


動画内で若干名前が表示されていることもあり(消し方がわからない…)、件のHPさんに許可を取った上でOKがでればUPしようと思います。
黒塗りのやり方も調べないとだなぁ。aviutlでできないのかな…!

HPの立ち回りが

90代後半のスペックをトレースしたような動きになっている気がする。
要は、HPのデフォ命令が「ガンガンいこうぜ!」になってるってことで。

動画で見たり実際に組んだHPの人はほとんどがオーラだから理想像をそこに設定するのはいいんだけど、さすがに80後半ではスペックが劣っているのは明白。

LKパラの前衛を経験してるからPTになると比較的落ち着いてるんだけど…。
(前衛からすると後衛が勝手に前にでたりするのは正直ゴニョゴニョだから)


上手い人なら80後半でも同じような動きができるのかもしれない。でも、うちは下手だからスペックで補うしかないという!
あとは、経験かなぁ…。一朝一夕でうまくなりゃ誰も苦労はしないわな、と。

ほしい装備

こっそりメモ

more...

Counter
Flash Calender
珍+爆裂ベベ29世ちゃん

さつき

Author:さつき
二刀クリ珍をメインに戯言や考察を気ままに書き綴る。
MVPのソロ撃破動画有。

気軽にコメントや拍手などをしていただけると嬉しいです。
(拍手返信は拍手先で稀に)

当ブログはリンクフリーです。
リンクを貼る際に一報下されば、こちらからもリンクを貼らせていただきます。(425.349)

Contents
Archives
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
New!!
Comment
RSS Rink
PageRanking
Rink
頂きもの
おーじ(そうだ、デスペナもらおう)
 
   
ぽあだむさん(breidablik鯖金策少女ぽあだむ)
   
イスタンコさん(ソリストのET)
     
じゅうきさん(じゅうきのRO奮闘記~プロ北の落ちこぼれ~)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。