スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【動画】Lv165傷痕EDP魔棚バーサーク二刀クリ珍でメモD7種+おまけ




バーサーク二刀クリ珍によるメモDのMVPラッシュ動画。
おまけで弱体化した魔王さん。


順に、

ニーズヘッグの巣   ニーズヘッグの影
GHMD   誘いの魔眼/アムダライス
封印された神殿   魔王バフォメット
ゲフェン魔法大会   フェンリル
ホラーおもちゃ工場   セリーヌ・キミ
フェイスワームの巣   女王フェイスワーム
次元の狭間02   (弱体化した)魔王モロク

以上、メモDMVP7種とおまけ1種。


さすがにメモDともなると平地と比べてタフいBOSSが多く、スキルの威力も高いためワンミスで死ぬこともしばしば。
BOSSによっては低Defや属性相性からダメージの通りが悪かったりでフルブーストが必要だったものの、ここ半年の装備の充実でどうにか一息での撃破が可能に。

ただ、女王フェイスワームに関してはMHP28Mという狂った数値のため未だ1回のバーサークで削り切ることは出来ず。
一応271秒以内に撃破は可能なので、女王足や良エンチャントのS蛇皮を求めて通うのもありかもしれない。


次回はおそらく11月4日(火)に実装される決戦パッチからの魔神モロクその他になりそう。
ソロ撃破が可能なら。



スポンサーサイト

成すべきことを成すために

 
結局のところ、私がやることは変わらず。


今後もギロチンクロスの考察(のようなもの)をし、ギロチンクロスの動画を作り、ギロチンクロスでMVPを撃破していく。


決戦では魔神モロクを筆頭にメモDをソロ踏破し、ジッターバグも攻略する。


あと、杏仁豆腐を狩る。


二刀クリ珍の弱点を補うために欲しいものもある。


アップデートが続く限りは、そうした目標が絶えることはおそらく無い。





爆裂ベベ29世ちゃんや魔棚蛸引といった超高額装備の更新は困難を極めるものの、加速するインフレーションがもたらす上限突破こそMMOらしさであるとも思う。


少なくとも、停滞しているよりは余程良く。


今回の夕暮れについても蛸引+錐の価値は失われないままに、砂漠の風を使える場面でのみ夕暮れが上回るという絶妙なバランスになっている。


そう考えれば、此度の新SEはむしろ朗報と言うべきだろう。


砂漠の夕暮れ+砂漠の風を生かした二刀クリ珍でのMVP狩りを考察、動画にしてみるのも面白いかもしれない。


そんな感じで。



あ、逝った…

 
新SEで砂漠の夕暮れがS2⇒S4になるらしく。


砂漠の風とのセット効果を考慮すると、私の魔棚蛸引が完全下位互換という結果に。


左手が同条件ならばダメージの伸びは1.2~1.4倍くらいになるようで。


それを大きいと見るかどうかにもよりますが、少なくともギロチンクロスソロによるダメージの追求という点では頂点が再び霞んでしまったという感じ。


アリス帽が実装された際にもベベ帽のそれは下位互換となりましたが、こちらはまだカードの組み合わせでダメージの大小が入れ替わる程度だったので。





ともあれ。


この件に関しては私にもう少し考える頭があればと思うところもあり、そういう意味では生かしきれなかったなというのが正直なところ。


そんな考えを巡らせていたことで、いつもMHに誘ってくれている方に少しだけ愚痴を漏らしてしまったことを反省しつつ。


さて、今後はどうしようかなと。


そんな感じで。

【動画】Lv165傷痕EDP魔棚バーサーク二刀クリ珍でMVP24種




約7ヶ月振りのバーサーク二刀クリ珍によるMVPラッシュ動画。
Lvは165のままだが、装備が以前と比べて大幅に強化されているため火力も格段に向上している。


簡潔に言えば、

武器が船長メスから魔棚船長蛸引に。
中段がインペリ羽耳からギャンブラーシールに。
肩が各耐性真紅からペタル真紅に。
アクセが幸運のグローブからクリティカルアンクレットに。

こんな感じ。
これによって、MHPの低い平地MVPなら1秒未満で撃破が可能になった。


また、今回標的として遭遇出来たMVPは、

ダークロード/バフォメット/ドラキュラ/ドッペルゲンガー
オークヒーロー/オークロード/フリオニ/オシリス/ファラオ
ロードオブデス/ストームナイト/ドレイク/タートルジェネラル
ペクソジン/黒蛇王/レヤック/怨霊武士
キエル-D-01/イグニゼム=セニア(MVP)/アトロス
グルームアンダーナイト/クトルラナックス/イフリート/ランドグリス

以上の24種。


次の予定はメモDのMVPラッシュ動画。
CTがあるためうまくいけば近日中、そうでなければ来月に持ち越しという感じで。


そして、アップしてからBGMに対してSEが小さいかなという懸念が。
これまでもそうだけど、調整難しい。



クエストとかミテマスとか、あとMVPラッシュ動画の作成とか

 
まずはモロクマスターのクエスト25種の達成記念にペタリ。



kuesuto003.jpg



続けてやるなら連だが、実際にやるかどうかは未定。


MHは足繁く通っていたおかげでこれだけのポイントが貯まった。



mh024.jpg



運営一押しの定期イベントということもあり、大量のポイントを消費する形で何かしらお得なことがあればと思う。


あとは駐屯地でミテマスを頂いたり。



mitemasu039.jpg



ニーズ前の守護門でクリックさんに遭遇したり。



mitemasu040.jpg



そんな感じで、細々と。


ふと先日の動画作成に伴い、バーサークでのMVPラッシュ動画を久しく作っていなかったと思い至り。


掘り返してみると、最新ので3月23日に投稿したこれ。







武器もまだ深淵メスで、ギャンブラーシールもなく、ペタル真紅もなく、クリティカルアンクレットも未実装。


さらに遡れば、MVPLKcを入手してすぐに撮影を始め、1月17日に投稿したこれ。







Lv165ではなく150、しかもダーククローが未実装。


7ヶ月前と9ヶ月前の動画がひどく懐かしく感じます。


というわけで、さらなるパワーアップを成し遂げた(はずの)バーサーク二刀クリ珍のMVPラッシュ動画は明後日の木曜にアップ予定。



【ネタ動画】ギロチンMARIOでKOOPAジェネラル討伐!!【MHP1】




プチ企画第2弾は、『MHP1でMVPを倒そう!!』。
HP減少装備を重ね、MHPを1にした被弾即死の状態でMVP討伐。

当初は複数狩る予定だったものの、一気に倒し切れないパターンがほとんどだったのでネタ要素を絡めてタートルジェネラルのみ。


MVPLKc(MHP-50%)と苦痛のロイヤルナイトカード挿し+6機械加速装置(MHP-44%+MHP-6%)でMHP-100%達成。
-100%を越えてもオーバーフローはしない模様。

交戦時にバーサークを使用しているが、HP100以下だと効果が切れる仕様のため実はただのハッタリというか雰囲気だけバーサーク。
ATKも上がらなければFLEEも下がらない、しかしSPは0になるあたりデメリットしかない。


色々盛り込みたかったが、私の枯れ果てたセンスと編集能力ではこの辺りが落としどころ。
休日を丸一日費やしたものの、ついでにMVPラッシュ用の動画も撮れたので良しとしたい。

第3弾はこれまた未定。
何か思いつくか、ネタの提供があればいずれアップするかもしれない。



【MH初級】第7層/第8層/第9層のソロ攻略

 
今回はモンスターハウス初級の第7層/第8層/第9層のソロ攻略について。

例の如く簡易的に。





■第7層


monbt1_a1_2014101623180542e.jpg



近接物理職の天敵となるRSを使う女王直属アンドレ/デニーロ/ピエールが湧く。

女王直属蟻の初期配置はおそらく12体で、これを反射死しないよう他MOBを巻き込み回復財を叩きながら追加湧きが来る前に全滅させる以外に攻略手段は無い。

正確には別の方法も存在するが、一度でも追加湧きを許してしまうとその後に湧く分も全て処理しなければならないので、時間的に完全攻略は不可能になる。

以下より、第7層入場から1回目の追加湧きまで1分程度の猶予があるため、この間にMAPのMOBを全て処理出来るかどうか。



[階層到達]→[追加湧きアナウンス] 40秒

[追加湧きアナウンス]→[MOB湧き] 20秒?



mh07_20141018074551042.png





■第8層


monbt1_a2_20141016231807a1f.jpg   3275.gif x5~15



[守護モンスター]である守護ハンターフライを5~15体撃破する。

守護ハンターフライは初期配置+一定時間毎に1体ずつで最大15体まで湧く仕様だが、MAPの広さと複雑さもあってソロだと結局15体全てを撃破することになる。

クローキングExを見破るBOSS属性MOBがいないため索敵は楽。

また、クローキングEx→クローキングの切り替えでハンターフライのみ(ジェスターも付いて来るが問題無し)を釣ることが出来る。



mh08.png





■第9層(最深層)


monbt1_a3_201410162318083d1.jpg



3273.gif     3274.gif     3272.gif


(※左からザーゲドラッツェ/シェーネフラウ/シュバルツベアー



3種の[ボスモンスター]からランダムで選ばれた1体を撃破する。

初回に通常MOBが湧いた後、一定時間後に[ボスモンスター]がMAPのどこかに湧く。

通常MOBで厄介なのはドロメデスとモロクの現身シリーズで、可能ならこれらを隔離または排除してから[ボスモンスター]と交戦するのが望ましい。

細道の入り口付近はMOBの湧きポイントになっているため、そこを避けて四隅のいずれかに引っ張ると良いかもしれない。

十字の突端や真ん中の高台にはフォトン系が大量に湧くので注意。



mh09.png






ここまで通して、制限時間は60分。

第7層、第8層は順調に行けば合わせて10分前後で終わるため、後はどれだけ第9層の攻略時間を残せるか。

そのターニングポイントとなるのが第7層で、上述したように初期配置のみ全滅させて突破出来るかどうかで完全攻略の成否が決まると言っても過言ではない。



3回に分けて書いたMH初級のソロ攻略記事もこれにて完了。

MOB構成が異なるだけで全体的な流れは初級も中級も変わりないので、ある程度の事前知識として参考にしつつ実践に臨んでもらえればと。

そんな感じで、良きMHライフを!!



【MH初級】第4層/第5層/第6層のソロ攻略

 
今回はモンスターハウス初級の第4層/第5層/第6層のソロ攻略について。

相変わらず簡易的に。





■第4層


monbt1_a1_2014101623180542e.jpg



遠距離MOBのみで構成された階層。

MOBを無力化させる冷たい空気/ハティーカード等の被弾凍結が有効であり、またイレンド=エベシカードの被弾ASニューマを利用してダメージを抑えるのが得策。

遠距離の特性上まとめて狩りづらいものの、ここでもRCの範囲攻撃にはお世話になる。



mh05.png





■第5層


monbt1_a2_20141016231807a1f.jpg       739.gif x30



[守護モンスター]である守護ヘルプードルを30体撃破する。

発見次第他のMOBを巻き込んでRCするだけなので狩ること自体は問題ない。

ただし討伐数が多いため、如何に効率よく索敵出来るかが時間短縮の要となる。



mh06.png





■第6層


monbt1_a3_201410162318083d1.jpg   3267.gif x2/4



[ボスモンスター]であるアルトフィッシュ(キーMOB)を2体撃破する。

出現するアルトフィッシュは4体で、内2体にキーMOBとしての設定が施されるため、運が良ければ2体撃破時点でクリアとなる。

また、アルトフィッシュには「近接物理無効」「遠距離物理無効」「魔法無効」「不死属性(1体限定?)」という特性がランダムで付与される。

見た目での判別は不可能なので、素殴りで見極める他は無い。

不死属性化していないアルトフィッシュは水属性なので風付与が効果的。

また、「近接物理無効」への対処として新毒のリーチエンドをポイズニングウェポンしてからの素殴りによって時間経過で撃破することが可能である。



mh07.png






第4層は追加湧きの分も処理する必要があるため、どうしても10分前後は掛かってしまう。

第5層はスタート地点からゴール地点までの索敵ルートで1体で見逃すと大幅なロスになり、第6層は4体すべてを撃破する必要もあり得るのでやはり運次第。

結果、第6層まで30~40分でクリア出来れば完全攻略も視野に入る。

次回は第7層/第8層/最深層について。



一抹の物足りなさを残しながら、穏やかに過ぎゆく秋の夜

 
10月も半ばと言うところで、MH初級の攻略が第1層~第3層で止まっていることに気付く。


あれに需要があるかどうかを考えると多分無いのだろうけど、折角ソロ攻略もしたし中途半端に書きかけにするのも何なので書いておこうと思う。


ともあれ。


最近のMHは、上級の実装までポイント稼ぎのために中級へ欠かさず参加。


チャームオブ〇〇のように高ポイントを消費して手に入れる新装備が実装される可能性もあるため、溜めておくに越したことは無い。





そんなわけで、本日のMH中級はまたもや青タニー。


北の小部屋に湧くというサービスっぷりを見せ、拠点となる細道からの集中砲火により瞬殺。



mh023.png



私はと言えば支援もあって青タニーに最高ダメージを叩き出したものの、よくよく見れば左手が第8層の名残であるQチンピラマインだったという失態。


愛用のT深淵ミノ砂漠風なら400kダメージも狙えていただけに口惜しい。





そして、昨日から始まったポイントラリーはいつもの如く不参加。


クイズとキャラクターチェンジを繰り返すだけで時間にしてみればほんの5分程度に過ぎないものの、私には合わないらしくやろうという気が起きない。


なので、そこは他ブログで「こんなレアが出た!」という記事を楽しみにしつつ巡回。


そんな感じで。



ネタ的な動画を追い求めて

 
杏仁豆腐を狩り続けて早半年。


まだ5000体の5分の1も狩れていないものの、今年中に成果は欲しいところ。



grm019.jpg



祝日開催のMH中級。


本日は青タニーで、オラティオが入っていたのか中々に良いダメージ。


他のダメージソースと合わせてHPバー半分のところから5秒で撃墜。



mh022.png



そして先日、とある方が動画のネタになりそうなものを提供してくれた。


軽いヒントでもネタバレになってしまうため、どんなネタかは動画を公開するまでのお楽しみということで。


私の編集技術が追いつくなら面白い動画を作りたいなーと。


そんな感じで。


モロクマスターのクエストは@2つでコンプリート!!



クエスト達成状況と謎の即死ダメージ、あとミテマス4件

 
まずはここ数日でのクエスト達成率。



kuesuto002.jpg



6→18ということで、かなり良いペースでクリア出来ているのではないかと。


転送の利便性が凄まじいというのもあるが、何にしてもこのペースなら2キャラ3キャラのコンプも視野に入りそう。


エクラージュ関連がアイテム収集/モンスター討伐ともに手間が掛かるものの、1日1つとでも決めておけばさほど苦にもならない。





そして、恒例となっている水曜/金曜のMH中級。


もはや半分の60人でも30分程度でのクリアが可能になっており、私としては如何に最深層のBOSSを手早く撃破するかが課題。


金曜のMHで湧いたのは、ケッツァーガイストこと抹茶風味の杏仁豆腐。



3286_20141011232718bc6.gif




取りあえずダーククローを掛けて切り刻む。


SSのダメージはオラティオ無し。



mh020.jpg



こっちのSSはダーククロー/オラティオともに無し。



mh021.jpg



で、この2枚のSSは別の戦闘ログだが、そのどちらも謎の超ダメージで即死している。


2枚目の81462がそれで、この時は火服を着ていたので爆裂状態の念属性攻撃だろうか。


ふれあい神殿のオリジナルでもたまに即死させられるため、可能性があるとすればやはり爆裂念属性くらい……うん、謎でも何でもなかった。


抹茶風味はオリジナルの4倍程のタフさを誇るため交戦時間も長く、ダーククロー切れで火力も激減するので運が悪いと割り切るしかなさそう。





最後に、ミテマス4件。


やっぱり生が一番。



mitemasu035.jpg



おーじさんと雑談していたら声を掛けられた。


おーじさん共々捕捉されていたという。



mitemasu036.jpg



気紛れに守護者クエストのニーズ討伐をptで募集したら一杯まで集まった。


守護兵戦は1分、ニーズ戦は3秒程で終わるため実にあっさり、気が向いたら3日後のCT明けにまた募集するかもしれない。



mitemasu037.jpg



ニーズ討伐ptに折り悪く参加出来なかった方からもミテマスを。


14日の22時くらいに人の流れがあればまた募集するかもしれない(断定は出来ない)ので、機会があれば是非。



mitemasu038.jpg



そんな感じで。



異世界クエストをコツコツやろう

 
今でこそクエストが面倒で積極的にやりたがらない私ですが。


一昔前は複数のキャラでバリバリクエストをこなしていた時期がありました。


そうした経緯もあり、今回のモロクマスターによる25種のクエストも、メインの二刀クリ珍なら大体達成しているだろうと。


私としては少なくともメインキャラだけコンプすれば良いので、あとは残ったクエストをささっとやってしまうかという感じで。


そんなわけで、モロクマスターに問い掛ける。


私はこれまでどれだけのクエストを完了させて来たのか、と。











全然やってなかった。


kuesuto001.jpg





おい! メイン珍!!


まぁ決戦実装まで1ヶ月弱あるので、それまでにコツコツやってコンプ出来ればいいかな。


幸い戦闘力に問題はないので討伐系もソツなくこなせそうだし。


今のところは、そんな感じで。



“Episode9.2 決戦”プレイリポートと新装備とモロクマスター

 


ファミ通.com プレイリポート



↑のリンク先にファミ通.comによる詳細なリポートが掲載されている。


他にも4gamer等で情報がまとめられていて公式ブログに一覧があるので、見やすいところを探して目を通すといいかも。


決戦の主軸となるメモDは【ビオスの島】→【モルスの洞窟】→【魔神殿】と順にクリアする必要があり、各領域で中BOSS級のMOBがいたりと手間が掛かりそうな感じ。


grim_reaper_ankou.gif

mm_brinaranea.gif   mm_muspellskoll.gif




この難易度をどの程度に調整してくるかだが、やはり珍ソロで一通りは突破したい。





新装備は勇者シリーズを筆頭にペンダントオブ~~や魔神の~~等、使い方によっては面白そうなものが出揃っている。


シーフ系限定の勇者服はCriやFlee、物理魔法ダメージが上がるものの、こういうステータスアップ系は前提として考慮出来ないためオマケ感が強い。


ただしこれは服でもCri率を追求する必要のある二刀クリ珍としての観点なので、二刀珍にとっては十分に優良な装備として期待が持てそう。


発動率によってはCriエンチャントを施したサバフ服より優秀になる可能性もあるため、結局は検証次第ということで。


ともあれ。


ゲーム内でのみ入手可能な新装備の実装ということもあり、それも含めてやりがいのあるメモDになれば良いなと。





そして、決戦関連で達成しておかなければならないクエストを補佐してくれるヌヌヌ。


詳細は↓のリンク先から公式にて。



公式 モロクマスターヌヌヌ


kue8e60000014n77.jpg




追加報酬として大量の経験値やコインが貰えるので、決戦に挑むならこれを機にやってしまうのがお得だろうか。


全達成報酬として新衣装のスーパースターとやらも貰える模様。


そんな感じで。



『魔王』決戦

 


『魔王』に纏わる物語、その全ての真実を解き明かすため、


集うは灼熱の大地「フレイムヴァレー」、


連合軍が、妖精族が、巨人族が、ニーズヘッグが、


種族の壁を越えて、決着を誓い合う。





kue8e60000014hf2.jpg





私が求めるものはただ一つ、


『魔王』を斃し、『魔王』の称号を得ること。





mm_morocc_kid.gif   mm_morocc_adt.gif





さあ、始めよう―――『魔王』決戦を。






(既挿し)RSX-0806カード 1個 獲得

 




既挿し(※重要)250Mになりまーす(´∀`*)





rsx0806.jpg





ふぇぇ……マンモス要素皆無だよぉ……







マンモス (Mammoth) は哺乳綱長鼻目ゾウ科マンモス属 (Mammuthus) に属する種の総称である。(※Wikipediaより抜粋)





さて。


ご存知の通り、RSX-0806カードはテコ入れにより楯無の鎧[1]という防具に挿すことでタオグンカカードのようなHP超増大効果が得られるようになった。


これによりSig鯖では生カードの価格がテコ入れ前の10倍程まで高騰。


MVPカードということもあって産出量も極めて少なく、今後もその高値を維持、もしくは更なる価格の上昇も。


要するに生カードは買えないので、ワンチャン狙いで購入。


天津祭のようなカード剥がしか移植が(何らかの形でMVPカードが対象として)来れば超ラッキー、来なければ財布が痛むくらい。


これを単品で使うとなると対エミュールだが、そもそも生体で狩りをする機会が無いので今のところ出番は無さそう。


そんな感じで。



今年もあと3ヶ月とミテマス3連装

 
あっという間に1年の4分の3が過ぎ、残すところ3ヶ月。


時計塔ナイトメアはMVPを倒してやることもなくなり、相変わらずまったく出やしない杏仁豆腐の名刺を求めて狩る日々。


売却した数も合わせればおおよそ300個のc帖を拾ったわけだが、日々の討伐数から考えても妥当なところ。



grm018.png



珍で装備できるなら最悪何に挿さっていてもいいのだが、既製品の出品もなく。


クジ産であれET産であれ、おそらくは競売になるであろうそれを買い取るだけのzenyもないため、自力産出しか今のところ道は無い。


以前も同じようなことを書いた気はするが、結局は入手するか諦めるかしない限りこの杏仁豆腐スパイラルに変動は無いだろう。





そして、ミテマス3連装。


当然、名前は消さない、これまでも、これからも!



mitemasu032.jpg



mitemasu033.jpg



mitemasu034.jpg



そんな感じで。



Counter
Flash Calender
珍+爆裂ベベ29世ちゃん

さつき

Author:さつき
二刀クリ珍をメインに戯言や考察を気ままに書き綴る。
MVPのソロ撃破動画有。

気軽にコメントや拍手などをしていただけると嬉しいです。
(拍手返信は拍手先で稀に)

当ブログはリンクフリーです。
リンクを貼る際に一報下されば、こちらからもリンクを貼らせていただきます。(425.349)

Contents
Archives
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
New!!
Comment
RSS Rink
PageRanking
Rink
頂きもの
おーじ(そうだ、デスペナもらおう)
 
   
ぽあだむさん(breidablik鯖金策少女ぽあだむ)
   
イスタンコさん(ソリストのET)
     
じゅうきさん(じゅうきのRO奮闘記~プロ北の落ちこぼれ~)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。