スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【禁忌】暴走した聖騎士、撃破(2/13)【ランデル=ロレンス(MVP)】

 

ランデル=ロレンス(MVP)撃破!!



kinki-11.png



2235.gif
ランデル=ロレンス(MVP) 中/人間/聖4 HP 5,725,000



撃破2体目は、生体MVPで最多のHPを誇るパラディンDOPことランデルさん。


聖4、高MHP、高DEF、AG持ちということもあってタフさは折り紙つきだが、ハマれば比較的倒しやすい部類。


今回もバーサークを始め闇付与や錐効果、杏仁麒麟のおかげで一撃500kほどのダメージを叩き出せたので、取り巻きさえ削っておけば割と難なく。





ランデルは本体/取り巻きともに追跡時のプレッシャーが(SP的に)地味に痛いくらいで、単体として脅威になるようなダメージソースは無い(はず)。


本体の時はともかく、取り巻きの時は他の何より優先して残しておくべき相手。


逆に、率先して倒すべきなのがエミュールとセリアなのは前回も言った通りだが、移動速度の関係で遠距離から引き寄せられない場合はセリアが後回しになる可能性が高い。


各々の移動速度比はおおよそ、『エミュール>>>ガーティー=アルフォシオ=トレンティーニ>セリア=チェン>ランデル』。


配置や速度増加の有無、追跡時の使用スキルによって入れ替わる上に精密な計測をしたわけではないので体感でしかないが、単体の交戦頻度はこれくらい。





現時点の問題は取り巻きをいかに手早く、かつ効率的に削れるかどうか。


2PCABがいるのでリアルマネーに損害はないものの、取り巻きを削るだけで何度も死ぬというのはやはり悔しい。


待機時に使用されるコールスレイブの間隔は10秒。


それを踏まえて、今後は1回のバーサークで1体を削るスムーズな流れを作りたい。


そんな感じで。



「ほう、4FのMVPも撃破したか」
「最初に書いたけど本体としては楽な方だしね、HPが多いだけで」
スポンサーサイト

はぁ……マジ神ゲ

 
PS4で4月に新作を出すネプ的なアレ。


刻印モデルも同時予約ということで、PS4を所持していない私は迷わず購入。


Vita版のRe3となるV以外はすべてプレイ済みという程度には好きなシリーズで、今回はVに次ぐ続編ということで滅法楽しみ。


続編というか、パラレルワールド的な世界観だけど。


3D描写は相変わらずのようだが立ち絵は神がかっており、3部ストーリーを起点とした新キャラやNextフォーム等の新要素も多々あり。


これだけで数百時間は遊べそう。


しかし、コンシューマに限れば最近はそのシリーズ以外ほとんどやらなくなった。


それより過去のFF、クロノ、ロマサガ、テイルズ、聖剣等のシリーズもののプレイ動画を見ている方が面白いから困る。


これが歳だろうか。


まぁ懐古補正も含め、昔は神ゲーが多いから仕方ない。





さて、RO。


と言っても、やっているのはDDの報酬とカシャなんたらポイントのランダムで産出されている毒瓶の買取と蛇皮の露店くらい。


動画のネタもずっと考えてはいたが、「コレ!」というものが思い付かず。


現時点で火力アップの要素も無いため、縛りプレイ的な方向性でやろうかと思うものの、どのみち今月中というのは無理っぽい。


楽しみにされていた方(がいれば)には申し訳ないが、慌てて作っても納得のいく出来にはならないのでスッパリ後回し。



パッとひとつネタを思い浮かんだので、見栄えのいいものになればアップ予定。


ただし、今月中に間に合うかどうかは定かではない。


そんな感じで。



「縛りプレイとはどのようなものなのだ」
「装備を限定してイフリートを撃破とか、そういう系だね。ステータス縛りなんかもあるけど」

【禁忌】阿修羅覇凰、全てを無に帰す破滅の拳【チェン=リウ(MVP)】

 
2238.gif
チェン=リウ(MVP) 中/人間/水4 HP 3,541,125



禁忌は1週間に1度まとめて書くということだったが、ここ数週間ほど週1しか行かずにサボリまくっていたので、CT明けて挑んだらすぐに記事を書くことにした。


そんなわけで、本日の禁忌はチャンピオンDOPことチェンさん。


マウスの一件は改善したものの、バーサークで削りきる前に阿修羅を撃たれて敗北。



kinki-10.png



安定のカウンターストップ、もはや耐えるという次元ではない。


対生体MVPでは高火力による即死を防ぐため、巨神蛇皮+時空ブーツなどのMHP増強装備を用いている。


それはそれで有用だが、今回のようなケースではどのみち即死なので真紅セットによる火力特化の方が良いだろう。


生憎と物資の関係でこれがラストアタックだったため、やむなく帰還となった。





ちなみに、取り巻きは4体まで削れることを確認。


そこまで削る必要は無いと思うが、最低でもクリエDOPのエミュールと教授DOPのセリアは排除しておきたい。


エミュールは本体でも取り巻きでも移動速度が抜きん出て速く、取り巻きの場合は本体のみを先行して釣るのが極めて困難になるため。


セリアは出会い頭のディスペルがひじょーに厄介。


以前はそれほど高い頻度ではなかったものの、それが勘違いだったのか、何かキーがあるのか、もしくはAIによるランダム要素か。


いずれにせよ排除しておくのがベストだが、問題は移動速度が遅くスキルで足を止めるセリアだけを釣るのが難しいということ。





生体4FMVPに関しては、上記2種を排除してからの撃破をまずは目指したい。


他の取り巻きDOPを排除出来そうな機会があればみすみす逃す手は無いが、その辺りは臨機応変ということで。


そんな感じで。



「狙ったDOPのみを釣るというのは難易度が高そうだな」
「何か良い方法があればいいんだけどね」

【禁忌】狂の間断、吹き荒ぶ氷点の暴風【マーガレッタ=ソリン(MVP)】

 
593.gif
マーガレッタ=ソリン(MVP) 中/人間/聖4 HP 1,092,910



今週はHPDOPことマーガレッタとの1戦。


取り巻きのセイレンとハワードを排除し、いざ本体へとダーククローを仕掛けたところで件の引っかかりによって意図しない素殴りが発生。


結果、バーサークの発動が遅れ、その隙にカトリーヌのSGを撃ち込まれて相打ちに。
(※なお、マーガレッタは本体だろうと取り巻きだろうとほぼ空気の模様)



kinki-09.png



さすがにこれはイカンなーということで禁忌後に原因究明。


もともと発生前後で変化したことを追究するだけなのでそれ自体は当たりがついていたが、出来れば気のせいであって欲しかった。


というのも、引っかかりの原因は新調したマウス。


これまで使っていたやっすいマウスと差し替えて何度か試してみたところ、少なくともスキルの使用において明らかな差が見られた。


調べてみると、同社製品(Lo○ic○ol)で同じような現象が起きている記事もあり。


パソコンやOSの相性もあるし、マウスの型も種々あるため一概に言えないが、私の環境には適さなかったようだ。


そんなわけで、どうにか問題解決。


余計なことをしなければ良かっただけの話だが、やっすいマウスは割と使い込んでいるのでこれと同じものをまた買いにいかなければならないだろう。





ともあれ。


その状態でも今回の死亡率は前回の半分以下になっていたので、慣れというものの重要性を再認識した。


一度3FMVPを撃破したことでイケるという感触を掴んだのも大きい。


今回は相打ちだったが、次回はキッチリ撃破してリベンジを成し遂げたい。


そんな感じで。



「新しきものより使い慣れしもの、か」
「安物買いの銭失いって言うけど、高ければいいってものでもないね」

今月中に動画を1本作ろう

 
昨日のメンテ後から再開したDD。


偽皇妃9種の討伐以外はさしたる変化も無く、1回限りのステータスリセットやドロップアップは来週までおあずけ。


討伐による調査開放は初日で既に達成されたが、調査自体はまったくやっていない。


毒瓶は前半の買取で3000本ほど追加して6000本近くあるし、今後のことを考えればあと4000本ほど追加しておけば十分だと思うが、それも買取でどうにかなりそう。



dokubin01.jpg



もともと同じことを何度も繰り返す作業が苦手な性質なので周回や作成系のイベントはほぼノータッチ。


戦闘系イベントのMHは上級が実装されたものの、まともに動くことすら出来ない状況だったため今後の改善次第。





何にしても。


新鮮味に飢えた今こそ、自身の好むそれを探し求めるべきだろう。


また、杏仁バーサーク動画から約1ヵ月半ということもあり、ひとまず来週の新作発売までに動画を1本作成する見通しでやっていきたい。


同時進行的に、もしくは新しい何かを動画に出来ればそれが最善。


そんな感じで。



「二刀クリティカル以外の型や他職も考慮すれば動画のネタには困らぬと思うが」
「他職だと1つ面白そうな職と型はあるんだけど、まだ妄想の段階だから日の目を見るとしてもいつになるやら」

【禁忌】暴走した暗殺者、撃破(1/13)【エレメス=ガイル(MVP)】

 
 
エレメス=ガイル(MVP)撃破!!



kinki-07.png



592.gif
エレメス=ガイル(MVP) 中/人間/毒4 HP 1,411,230



全13種のうち、ようやく1種を撃破。


とは言え、最も苦労したのは取り巻きの排除で、本体の脅威度はさほど高くなかった。


これはガイルだからというわけではなく、火力密度をコンマ死しない程度に下げることが出来れば、後はこちらの火力で押し切れるという道理。


少なくともセイレン、ハワード、マーガレッタ、セシルにこの戦法は通用するだろう。


唯一、カトリーヌだけは未知数な部分もあるが、まずは今回の勝利で掴んだものを精査するのが先決か。



kinki-08_20150216204006496.png



ともあれ、【戦術】として書き記すにはまだ足りない。


また、動画は撮影していたものの、SSの通りダーククローが入っていないままの撃破だったので釈然としないものが少々。


ここ最近、持ち替えやスキルの繋がりにラグというか間というか、要はスムーズな一連の動作にならない場合が多くあり、この時も引っかかりのようなものがあった。


今後の湧き次第だが、またガイルとやり合うことがあれば再度撮影し直したい。


そんな感じで。



「遂に撃破したか、やるではないか」
「取り巻きを倒すだけで数えるのも面倒なくらい死んだけどね…」




::::::::        ┌───────────────-┐
::::::::        |  エレメスがやられたようだな…   │
:::::   ┌───└───────────v───┬┘
:::::   | フフフ…奴は生体3FMVPの中でも最弱 … |
┌──└────────v──┬───────┘
| ギロチンクロス独りにやられるとは |
| 生体MVPの面汚しよ      │
└────v─────────┘
  |ミ,  /  `ヽ /!    ,.──、      
  |彡/二Oニニ|ノ    /三三三!,       |!
  `,' \、、_,|/-ャ    ト `=j r=レ     /ミ !彡      ●  
T 爪| / / ̄|/´__,ャ  |`三三‐/     |`=、|,='|    _(_
/人 ヽ ミ='/|`:::::::/イ__ ト`ー く__,-,  、 _!_ /   ( ゚ω゚ )
/  `ー─'" |_,.イ、 | |/、   Y  /| | | j / ミ`┴'彡\ '    ` 
   セイレン       ハワード     セシル   さつき

今夜はMH上級、あとミテマスとか

 
今更感はあるが、一応。


水曜が初級と中級、金曜が初級と上級のため、本実装してからの上級は今夜が初。



kue8e60000016pay.jpg



数回に渡るプレ上級でバランス調整をしていたこともあり、いざ本実装となるとどの程度の難易度になっているかは気になるところ。


だが、結局やることは変わらないのでクリアを目指して突き進むのみ。


願わくば動作遅延による一方的な蹂躙が発生しないようにと祈りながら。


ターン制ですらない強制ザ・ワールドだけはどうしようもない。





そして、ミテマス複数件。


気分転換にいつもとは別のエリアで参加したところ、多くの方からミテマスを頂いた。


1人は捕捉出来ず、もう1人はドアップをご所望のABさん。


絆創膏を貼り付けているが、これはこれでお洒落のひとつなのだろうか、あるいは天然ドジっ娘系エルフみたいな。



mitemasu054.jpg



続いて、修羅さん。


ウィスパートールハットはどの職でも似合う気がする、ついでに思念のオーラと潜龍の気弾(魂魄的な)の合わせ技で雰囲気作りはバッチリ。



mitemasu055.jpg



次に、捕捉出来なかったメイドさん。


見てないアピールからの毎日見てますコール、0から100、このギャップ萌えを巧みに使いこなす辺りが一流の証。



mitemasu056.jpg



5人目、影葱さん。


某コンビニカラーの音符が出て来るリボンだがエフェクトOFFで視認出来ず、あともしかしたら他にエフェクト衣装があったのかもしれない、プシャァアアアとかそういうの。



mitemasu058.jpg



最後に、珍さん。


ミテマスとはやや趣が異なるものの、おそらく見てくれているだろうという勝手な思い込みで、この時の私、ボムリンの爆破で死んでたし(まさかそれに憧憬の念を……!?)。



mitemasu057.jpg



そんな感じで。



「この記事更新した時点で既にMH上級開始3分前なのだが」
「気にしない気にしない」

【比較考察】アンドフリームニルのマント[1]と真紅のポンチョ[1]

 
比較考察の第5弾は、『アンドフリームニルのマント[1]』と『真紅のポンチョ[1]』。


二刀クリティカル型での運用を前提として、まずは新装備であるアンドフリームニルのマント[1]の性能の確認から。





■アンドフリームニルのマント[1]


newitem02.jpg


Aspd+1
精錬5以上の時、Agi10毎にAspd+1%
精錬7以上の時、追加でAgi10毎にAspd+1%

チェネレカードの効果が発動しない
系列 肩にかけるもの
防御 40
重量 40
要求レベル 100
装備 全職




特筆すべきはAspdの増加量。


デフォルトでAspd+1が付与されているだけでなく、精錬値+7以上でチェネレカードと同等のAgi10毎にAspd+2%が追加される狂性能。


説明文の通りチェネレカードとの併用は不可能だが、これ単品でも十分なAspdが得られるため、チェネレカード抜きで挿すカードを選択出来るというメリットがある。


これは例えば『チェネレカードでAspd重視か、レイドリックカードで無属性耐性重視か』等の選択を余儀なくされていた二刀クリティカル型の悩みを解消する有用な装備と言える。





■真紅3点セットとの比較


2597_20150210142403b14.png  2616_201502101424046b2.png  28342_20150210142406c49.png


これまで二刀クリティカル型のスタンダードな装備として愛用されてきたであろう真紅のポンチョ[1]/クリティカルリング[0-1]/クリティカルアンクレット[1]の真紅3点セット。


今回はチェネレカード挿し真紅のポンチョ[1]3点セットと、ペタルカード挿しアンドフリームニルのマント[1]/幸運のグローブ[1]*2の性能差を比較したい。


なお、ステータスはギャンブラーシール型のAgi110/Luk120で、精錬値はいずれも+7として考える。






チェネレカード挿し+7真紅のポンチョ[1]3点セット

Aspd +22%
Cri +30 / Criダメージ +27%
DEF +10 / MDEF +8



ペタルカード挿し+7アンドフリームニルのマント[1]/幸運のグローブ[1]*2

Aspd +1 & +22%
Cri +24 / Criダメージ +26%
DEF +40 / MDEF +0







大きな差異と言えるのは、やはりアンドフリームニルのマント[1]のAspd+1だろうか。


実際にシミュレートしてもらえれば分かると思うが、Aspd193達成に頭上段装備を必要とするかどうかの境界線がこのAspd+1にある。


Lv175の上限開放によりAgi120がバランス的に良しとなった場合はその限りではないが、それを踏まえてもAspd+1の差が装備の自由度を拡げるという点に変わりはない。


また、真紅3点セットはアクセサリーを外すことでCriとCriダメージが減少するのに対し、アンドフリームニルのそれはCriのみが減少し、Criダメージを維持出来る(言い換えればセット効果に依存しない)といった長所もある。





■総括



あらゆるパターンの優劣を挙げればキリが無いので、今回の比較考察ではAspd+1による優位性に絞って書き記した。


結果、『肩カード』『頭上段』『アクセサリー』の3箇所が自由になる(これも細かく分ければキリが無いので都合3箇所とする)のが、アンドフリームニルのマント[1]によって得られるメリットと言って良いだろう。


必ずしも真紅3点セットの上位互換とは言えないものの、多くの場合においてそうであることは否定出来ない。


これもまたMMOの宿命であると捉えるか、はたまた更なる高みに至る可能性としてポジティブに捉えるかは受け取り手次第。


そんな感じで。



「このアンドなんとやらのマントはどこで手に入れるのだ?」
「プロンテラ左下付近(80,66)にいるイセナって妖精にセーフリームニルの手袋[1]とスプレンディッドコイン10枚を渡せば交換(エクスチェンジ)出来るらしい」

【禁忌】痛恨の一撃、さながら鬼神の如く【ハワード=アルトアイゼン(MVP)】

 
591.gif
ハワード=アルトアイゼン(MVP) 中/人間/地4 HP 1,460,000



今週はWSDOPことハワードとの1戦。


MHPが低いからと侮っていたつもりは無かったが、これまでの生体4FMVP戦で大分感覚が麻痺していたようだ。



kinki-06.png



生体3FMVPの特徴は、その火力密度。


草にも劣らぬAspdもさることながら一撃が半端なく重く、通常攻撃の間に繰り出される属性攻撃やスキルで40~60kは軽く吹っ飛ぶ。


しかも取り巻き込みで。


これと比べれば4Fのそれはかなりマイルド。





以前やり合ったときもおそらくは同等の感想を抱いたはずなので似たようなことを書いたかもしれないが、そう考えればまるで成長していない。


火力特化の速攻戦、即死回避の耐性戦。


多少は変わったと思ったものの、現状の装備換装によって成し得る程度の差異でどうにかなるレベルではなかった。


しかし、諦める気は毛頭無い。


試すべきことを試せていないというのもあるが、何よりランドグリスを撃破しようとして幾度も絶望に叩きのめされたあの頃の感覚を思い出しているという点が大きい。


ひと言で言えば、血が滾る。


そんな感じで。



「フム、こちらも相当に手強そうな連中だな」
「セシルやガイル、カトリーヌの遠距離も厄介だけど、セイレン、ハワードが特にヤバいかな、爆裂ランドグリスみたいで」

蛇皮の価格設定が難しい

 
存外続いているフェイスワームソロ。


1周で2~4セットほどの消耗品と毒瓶6~8個を使用し、報酬として巨神蛇の皮6個と幾らかの箱や宝石が手に入る。


今のところフェイスワームの足も女王フェイスワームの足も見た記憶は無いが、仮に数%程度のドロップ率ならそんなものかなと。


続いていると言ってもまだ1ヶ月も経っていないし、十数回では判断もし切れない。



fw002.png



私はドロップ記録を取るほどマメな性格ではないのでS蛇皮のそれも体感でしかないが、エンチャントはともかくS付というのは予想以上に出辛い。


目があるとすれば女王エリア5の2個(↑SS)だが、良エンチャントほどS付の可能性が低く、S付であればエンチャントの質が落ちる感じ。


良い見方をすれば一攫千金のチャンスであるものの、エンチャントの幅が広すぎるため価格設定が難しいという面もある。



fw004.jpg



プロ軍装備の交換用としても売れるため(Sig鯖では250~300k)、ドロップした6個すべてが実用的ではなくとも黒字は確定。


無限に需要があるわけではないので楽観視は出来ないが、少なくとも一晩で売れているうちは大丈夫だろう。





1周のクリアタイムは最短で13分6秒。平均14分ほど。


あらゆる行動を限界まで効率化して10分切りが可能かどうか。


しかしクリアタイムが蛇皮のエンチャントにどこまで影響しているか分からない以上、そこまで切羽詰ってタイムを縮める必要も無い。



fw003.png



何にしても、女王フェイスワームとの戦闘は割と楽しい。


MHPが多くてバーサークでもすぐに沈まないのと、対応次第で即死ゲーを免れるバランスが実にイイ。


ランダムな属性変換も今となっては歯応えを増すアクセントになっている。


カードが無いのは残念だが、蛇皮を鑑定する楽しみもあるので、これからも継続しよう。


そんな感じで。



「全エリアで規定時間をクリアしないと良エンチャントS付が出ないとかは無いだろうな」
「う、うーん、それだとソロはかなり厳しいというか無理なような…」

[衣装]オッドアイ

 
バレンタインイベントで手に入る[衣装]オッドアイを露店にて購入。


入手条件も何も調べていないので妥当だったかどうかは分からないが、ケチるほどの価格でもなかったので。



oddeye001.jpg



見た目は↓のような感じ。



[衣装]オッドアイ 無し

oddeye003.jpg


[衣装]オッドアイ 有り

oddeye002.jpg



非常に分かりづらいが、目のドット数自体がそもそも少ないので仕方ないのかなと。


中段のグラフィックを固定するものとしては悪くないものの、よく考えればこれもアイテム所有制限100の1枠になるので着け続けるのは厳しいかもしれない。
(※ただし[衣装]思念のオーラは除く)


今日はあっさり、そんな感じで。



「時にフェイスワームの巣にはまだ通い続けているのか」
「15分程で1周出来るし、蛇皮1個250k~300kで売れれば余裕の黒字だからね。良エンチャントの一攫千金もありえるから意外と続くかも」

【禁忌】取り敢えずディスペル、みたいなノリで【セリア=アルデ(MVP)】

 
2237.gif
セリア=アルデ(MVP) 中/人間/念3 HP 3,206,503



今週は教授DOPことセリア1戦のみ。


大魔法ですらないただの魔法(ファイアーボールやコールドボルト等)が属性相性によっては瀕死になるのもキツいが、何より支援やブーストをかき消すディスペルが面倒。


取り巻きのときはさほど目立たなかったが、本体になると高頻度(おそらくは初手最優先)で使用してくる。



kinki-04.png



ディスペルの再使用時間は僅かにある(15~20秒くらい?)と思われるが、一度離脱して準備をし直すほどの猶予は無い。


セリアを撃破するならディスペルを前提とした装備/支援の構築が必要だろう。


取り巻き排除にも一手間掛かるため消耗も激しく、今回は物資が枯渇したのでやむなく帰還となった。



kinki-05.png



何がどの程度必要なのか、ということも今後は視野に入れつつ。


4FのMVPとの戦力差を知る意味でも、そろそろ3FのMVPが出て来て欲しいなと。


そんな感じで。



「ディスペルにはランドグリス戦でも手を焼いていたな」
「対抗手段が少なすぎるからね。ディスペル限定でも無効化装備が来ればいいんだけど」
Counter
Flash Calender
珍+爆裂ベベ29世ちゃん

さつき

Author:さつき
二刀クリ珍をメインに戯言や考察を気ままに書き綴る。
MVPのソロ撃破動画有。

気軽にコメントや拍手などをしていただけると嬉しいです。
(拍手返信は拍手先で稀に)

当ブログはリンクフリーです。
リンクを貼る際に一報下されば、こちらからもリンクを貼らせていただきます。(425.349)

Contents
Archives
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
New!!
Comment
RSS Rink
PageRanking
Rink
頂きもの
おーじ(そうだ、デスペナもらおう)
 
   
ぽあだむさん(breidablik鯖金策少女ぽあだむ)
   
イスタンコさん(ソリストのET)
     
じゅうきさん(じゅうきのRO奮闘記~プロ北の落ちこぼれ~)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。