スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルティメットモード・ナブシリーズとミテマス4件

 
灼熱のバーンストライクで虫を焼き尽くすWL。141回目の昇天。



hole01.jpg



それはさておき。


本日のメンテで実装された『アルティメットモードチェンジャー』(以下、UMC)。


珍用の+7ナブシリーズも揃ったのでいざ実践といきたいところだったが、それはまた後日。



nabuset.jpg



狩場の候補は幾つかあるものの、カウンタースラッシュ(以下、CS)の性質上、射程1、1確、という条件を満たさなければローリングカッター(以下、RC)でおkとなりかねない。


CMBのときはEDP無しのスカラバホールCS狩りが高効率かつリーズナブルであったため、今回も同様ならまずはそこをオススメすることになるだろうか。


注視すべきは、UMCの実装によりCSならではの狩りが可能になったかどうか


RCのような使い勝手の良さ、汎用性はなくとも、ある限定された局面においてそれを上回ることがあるなら、UMCのCS狩りを考慮する余地は十分にある。


というわけで、WLはひっそりとレベリングをしつつ、幾日かはアルティメットモード・ナブシリーズの使い勝手を模索していきたい。





最後に、ミテマス4件。


ホテプの棺桶前とか、買取とか、最近またちょくちょく声を掛けられるようになった。



mitemasu067.jpg



人によっては名前を消して欲しいという方もいらっしゃると思うが、これはもう恒例というか流れというか(匿名希望の要請が無い限りは)これがスタンダード。



mitemasu066.jpg



しかし、いかにSS撮影のためのキャラ捕捉反応速度を鍛えようと、それを上回る俊足の言い逃げパッシブを習得している熟練のピンポンダッシャーにはまだまだ敵わない。



mitemasu068.jpg



ともあれ、改めて閲覧ありがとうございます! ということで。



mitemasu069.jpg



そんな感じで。



「ふと思い出したのだが、禁忌動画はどうなったのだ?」
「あれはまたゼロから撮り直しするのがキツくてね。(セリアが欠けた)データだけはあるけどお蔵入りかなと」
スポンサーサイト

WLの狩場とステータス、あと装備とか

 
お試しの生体4Fを経て、スカラバホールへ。


生体4Fも狩れなくはないが、経験値優先ということで150まではここが安定なのかなと。



hole.jpg



1確のハードルも低く、飛んでまとめてCrRというテンポの良さ。


140からは追加でビオスモルス、150になれば満を持して時計塔NMにデビューの予定。





そして、最終ステータスに関しては現在も悩み中。


カルデュイの耳やシャドウスタッフ[2]の実装によりDexやAgiの重要性も増し、DPSを求めるならシャドウスタッフ[2]による高Aspdのヘルインフェルノが最適になった(と思う)。



5966.png     1682.png



しかし、特化させればそれだけ取り回しに難が生じてしまう。


が、尖らせずにバランスを重視した結果、中途半端になってしまうのもまたよろしくない。


いや、もうこの際完全に特化してしまうのも……と、堂々巡りの葛藤が。


オーラまではまだ遠く長い道のりになりそうなので、今しばらくは考慮の時間があるのが救いだろうか。





逆に、装備に関してはおおよそ欲しいものが確定した。


求めるのは「軽さ」であり、性能を踏まえつつも低Strかつ重量50%を越えられないという制限を意識して揃えようかと。


実際にすべて揃うかは分からないが、そこは気長にやるとして。





何はともあれ、まずはレベリング、スカラバホールはさっさと駆け抜けよう。


そんな感じで。



「UMC(アルティメット・モード・チェンジャー)用のナブシリーズは揃ったのか?」
「ナブとハイパーの両アクセ以外は+7で1個ずつね、鎧はもう2,3個欲しいけどさすがに売ってないからなぁ」

リンクの追加とWL130達成

 
まずはリンクの追加、1件。



ぴ。


同鯖でAB/WLをメインに活動されているぴさんのブログ。

とてもシンプルなブログタイトルだが、それとは裏腹に記事の内容は攻略情報として申し分のないほど丁寧な仕上がり。

ABやWLをしている方は是非一読をオススメしたい。

あと、ぴさんからミテマスを頂戴したのでペタリ。



mitemasu065.jpg



正確にはミテマスというよりミタコトアリマスなのだが、細かいことは気にしないことにする。

ともあれ、これからよろしくお願いしますということで!





続いて、WLがバリおkで130に。



WL130.jpg



物理職と違ってSP吸収手段が不足している魔法職だが、スキルに依存する職特性上、SP管理は無視出来ない問題である。


それ故に一手段としてソウルドレインを取得したものの、ある程度の余裕が出来た反面、吸収時のモーションが挙動の円滑さを著しく損なう結果となった。


私はちょこちょこ動き回りたいタイプなので特に。





そして、主力武器となり得る+7シャドウスタッフ[2]もゲッタン(自作)。


個人的には今使用している+6アイオーンスタッフ[2]のリリースによる立ち回りも好きなのでうまく使い分けられればと。



shadow001.jpg



ギロチンクロスもしっかり稼動しているが、特筆すべきことも無く……


ただ、アルティメットモードチェンジャーの実装によってナブシリーズによるカウンタースラッシュの強化が来れば、何かしらの形で試してみようと考えている。


そんな感じで。



「フム、予想していた以上に順調だな」
「そろそろバリオ卒業したいけど、時計NMは150からなんだよね」

ライオットチップ……GET!!

 
 
露店購入で。


5965_20150625205901fdd.png    18804.png    5930.png


WL用の頭装備と言えば茨のヘアバンド[1]やマジカルフェザー[1]等で火力を追求していくのが主流になっていると思うが、私は私の目的のためにライオットチップ[1]を選択した。


それが正解かどうかは現段階ではまだ分からない。


ともかくレベルを上げていかないと何も始まらないので、安定のバリおk。



bariok001.jpg



AMP無し1確なら相当な効率になりそうだが、AMP有りですら1確出来る装備は無いため、リリース2確。


他にも幾つか狩場を巡ろうと思っているので、各狩場を短時間で切り貼りして動画にしてみるのもいいかもしれない。


今日はサクッと、そんな感じで。



「効率はどうなのだ」
「効率はまぁ……まだ気にしなくていいかなと」

ラ……ライ……ライオッ……

 

破 損 し た チ ッ プ (赤) 2個 獲得



chip03.jpg



chip01.jpg


chip02.jpg



悪くない、悪くはないのだが、コレジャナイ。


ライオットチップ狙いでババアTWOを狩り、自分用に1つくらいは手に入れたいと考えていたが、まさかこれほどドロップ率が低いとは。


完全に計算外である。


私の皮算用だと既に10個くらい余分に入手してウハウハブルジョアコースという夢のような算段だった。





話は変わって。


今月のくじ品であるバイオプロテクターの買取をした際にミテマスを頂いた。



mitemasu064.jpg



唐突な問いに自信満々に「ですね!」とか言っているが、別のさつきさんだったら恥ずかしいことこの上なかっただろう。


ちなみに、バイオプロテクターはジェネティックスキルのスポアエクスプロージョンの火力向上が主な目的。


これに関しては説明通りの性能なので特に検証することも無いが、もしかしたら何かしらの続報があるかもしれない(ないかもしれない)。





あとは最終日に駆け込みでヌヌヌマスターを完遂させたWLが97→125に。



nununu002.jpg



レッケンベル運送クエストの飛行船でチンピラに蹴り殺されるというハプニングはあったものの、どうにか全種クリア出来たので良し。


前途多難な魔術道が、ここから始まる。


そんな感じで。



「多少はソロでもまともな動きが出来るようにならないとダメだな……」
「そんなしみじみ言われても」

3次職まで2時間足らずという圧倒的スピード感

 
前回書いた新キャラの育成について。


本来はオーラもしくはオーラの目処が立った辺りで載せようと思っていたが、知人に育成を手伝って貰ったこともあって経過を書くことにした。


流れとしてはOD→蟻→バリオkを2回繰り返すだけで3次になった。



wiz001.jpg



おかげで作成から3次になるまで2時間弱。


イベント以外の通常狩りで育成をするのは久しぶりだったが、ありえないほどの育成スピードに驚きを禁じえなかった。



wiz002.jpg



あとは明日中にヌヌヌクエストを終わらせて取り急ぎのレベリングは完了。


その後は装備を整えつつ、ソロで狩れそうな場所(可能ならペアも)を巡っていく予定。



wiz003.jpg



理想としては物理職の珍、魔法職のWLとバランス良く記事にしていくこと。


私にそんな器用な真似が出来るかは甚だ疑問だが、やれるだけやってみよう。


そんな感じで。



「WLで何をするかは決めてあるのか?」
「一応ね。ただオーラになってからだから、それまでのモチベもしっかり保っていかないとね」

スタイリッシュに!!

 
新キャラを育成しよう。


そう思うに至った経緯はいくつもあるが、タイトルの通り『スタイリッシュ』にMVPを狩りたいと考えたのが一番の動機だろうか。



amenn.jpg



かつて、私には尊敬すべき先人が2人いた。


彼らは既に引退しており、ただの一度も会ったことはないが、その類稀なるカリスマはギロチンクロスをメインとした今もなお私に影響を及ぼし続けている。





とまぁ、昔話はこれくらいにして。


育成をしようとは思ったものの、私自身とても飽きっぽい性格なので正直オーラまでやれるかどうかは定かではない。


なので、先の2人についてはオーラになってから改めて書き記そうかと(憶えていれば)。


ギロチンクロスがメインであることに変わりは無いが、超火力を主体とした近接物理とは異なるアプローチを目的に。


そんな感じで。



「遂に物理書簡から解き放たれる時が来たか、感慨深いな」
「解き放たれないからね!?」






さて、いつもならイフ珍バナーで〆となるところだが、今回はちょーさんぐなこさんがブログでオススメBGMを紹介していた流れにあやかって私も2曲ほど。


BGMと言ってもボーカル付きだが。



to me...

【-atled-everlasting song】挿入歌 /オリヒメヨゾラ


https://www.youtube.com/watch?v=fW1uz6RX5Xo


挿入歌というのはゲーム中にBGMとして流れる曲で、感動的なシーン等の盛り上がりが最高潮に達する場面で使われる。

これは幼い頃に母を亡くしたヒロインが過去に戻り、ずっと聞けなかった想いを母に聞くシーンで流れる。



夏星

【ナギサの】挿入歌/KAKO


http://www.nicovideo.jp/watch/sm5121236


↑と同様に挿入歌。

こちらは過去の記憶がフラッシュバックして現在の記憶に上書きされたヒロインの記憶が再び元に戻ったシーンで流れる。

どちらも数年前のergだが、今はこういう泣きゲー的なノリが流行らないのか、あまり見かけなくなった気がする。

【動画】Lv165バーサーク二刀クリ珍でアメンホテプ【PDNM】




超威力FP即死の出オチから始まるアメンホテプ戦。
ピラミッドナイトメアの新MVPであり、あらゆる面でアモンラーの完全上位体。


2回も死んだり装備をミスっていたり、挙句の果てに3回目は火レジやMBを忘れたりと結構なgdgdっぷり。
カエルの支援効果(ダメージ+30%)や後方の知人WLによるオシリスの取り巻き削りがあってどうにかというレベルだった。



動画に数値を記載したが、不死属性による属性相性を除いてもFPの火力は異常で、近接するなら火耐性100%↑が望ましい。


ちなみに、不死服はアメンホテプの取り巻きであるオシリスの石化対策。
オシリスを撃破するとアメンホテプはグレイヴクラウンマミーとグレイヴアクラウスを召喚するが、この状態になると近接職ソロの難易度が段違いに跳ね上がる。


よって、最適なのはオシリスを残した状態で撃破すること(多分)。
オシリスがカードを落とすなら勿体無いとも思うが、それを考慮するなら魔法などの遠距離攻撃でテレポートや追加召喚をしないことを確認してから適切な職で倒した方が安全。
(※私的に確認した限りでは、おそらくテレポートも追加召喚もしない)


そんな感じで。



「R-Fire*3のエクセリオンウイングが活躍したな」
「今後も耐性100%↑を要求されるようなダンジョンやMVPが出てくるかもね」

マスターヌヌヌは23日(火)まで!! あとミテマスとか

 
まずはマスターヌヌヌの終了が23日(火)に迫って来た件。


私が世話になったのは3キャラだけだが、新規育成としても十分使えそうなので、もしかしたらもう1-2キャラはやるかもしれない。



kue8e6000001dvwn.jpg



報酬のカードはまぁ、お察しということで。


このおかげで現在は6キャラほどT_W_Oの周回が可能になったわけだが、ライオットチップ[1]が出る気配は今のところ無い。





あとは、サマーパッケのアンズ帽が+7になった。


さすがに+9に出来るほどの豪運は持ち合わせていないので、このまま売りに出すか、究極チケットを待つか。


後者は例年通りなら気の長い話になるだろう。



anzubou.jpg



しかし、気付けば今年ももう半分が過ぎようとしている。


あっという間、マジあっという間。


冬が好き(でも寒いのは苦手)な私としてはこれからの猛暑をいかに切り抜けるかという問題があるわけだが、それ以上にPCが熱でやられてしまわないかという不安もある。


新しいPCにergをインストールし直すのも大変なので。





そして、久しぶりのミテマス。


暇潰しに立ち寄った場所でまさか言われるとは思わなかったが、MVPのSSを撮るクセがない私もミテマスばかりは指先がPrintScreenに反応した。



mitemasu063.jpg



そんな感じで、簡潔に。



「準備はしているようだが、実を結ぶには時間が掛かりそうだな」
「一先ずはライオットチップ[1]の入手が課題かな」

ピラミッドナイトメアの新カードと、アーティファクト強化装備

 
ざっと見たところ、時計塔NMのような「武器+盾」や「肩にかけるもの+靴」といったセット効果のあるものばかり。


基本的に魔職用のカードで、ギロチンクロスにはほとんど関わりが無さそう。


今後もナイトメア系のダンジョンはこういう系統のカード群になるのだろうか。


そして、新MVPとなるアメンホテプのカードだが、パンダァさんも書いていたように魔法版グルームアンダーナイトカードのような性能。



60fa4919-s.jpg



審判と併用できないためアドラムスとの相性はイマイチだと思われるが、ウォーロックやソーサラーなら問題なくその性能を発揮出来るだろう。


ともあれ。


最近は魔職の強化が著しく、魔術書簡と銘打っているように一時期やっていた身としては興味を引かれるものがある。


R化によって快適さが失われて以来魔職をやることは無くなったが、もともとペアでしかやっていなかったためこうなるのは必然だった気もする。


いつか書いたかもしれないが、私はソロだと魔職の扱いは超下手なので。





あとは、アーティファクト強化のアクセサリーとなる『アルティメットモードチェンジャー[1]』


ギロチンクロスに関連しているのは『ナブシリーズ』で、『サバフシリーズ』は対象外


ホワイトデーイベントで実装されていたCMB(ちょこっとミラクルブースト)に近しい性能とのことで、ものによっては面白い使い道が生まれる可能性もあり得る。



2656.gif



エクスチェンジの交換元のヒントは「モードチェンジャー」であり、それ系の装備は今のところ『ハイパーモードチェンジャー』しかないので今のうちに入手しておくといいかもしれない。


まぁ確定してから手に入れようとしても(産出的に)全く問題は無いと思うが。


そんな感じで。



「今や物理書簡だからな、我に蹂躙されていた日々が懐かしい」
「ちゃんとIWして飛ばしてたよね!?」

【比較考察】クイーン・アンズ・リベンジ[1]とドレイクカード+α

 
比較考察の第7弾は、『クイーン・アンズ・リベンジ[1]』と『ドレイクカード』の2種。


まずはお馴染みの流れで、それぞれの性能から。





■クイーン・アンズ・リベンジ[1]


5969.png


過去に数多の海を荒らしまわり今も伝説の海賊として語り継がれている大海賊が身に着けていた大きい帽子。
その残忍さから帽子は常に赤く染まっている。
—————————————
Str + 5
—————————————
物理攻撃で与えるダメージ + 7%
—————————————
[クイーン・アンズ・リベンジ]の
精錬値が5以上の時、追加で物理攻撃で与えるダメージ + 2%
精錬値が7以上の時、追加で物理攻撃で与えるダメージ + 3%
精錬値が9以上の時、追加で物理攻撃で与えるダメージ + 4%
全てのモンスターに対し、サイズによる武器ダメージのペナルティが発生しない
—————————————
系列 : 兜
防御 : 7
位置 : 上段
重量 : 40
要求レベル : 100
装備 : 全ての職業




着目すべきは何と言ってもサイズ補正によるダメージのペナルティ解除であり、+9前提とはいえ上段のみでこの性能はなかなかに凄まじい。


さらに最大で物理ダメージ+16%が追加されたりと、パワーアップの予定が無ければ完全に大型オークヒーローの兜[0-1]が涙目になっていた程。





■ドレイクカード



drake_card_20150611165220e48.gif



全てのモンスターに対し、サイズによる武器ダメージのペナルティが発生しない
—————————————
系列 : カード
装備 : 武器
重量 : 1




今更書き記すまでも無く、ギロチンクロスにとって垂涎とも言える性能を持つMVPカード。





■メリットとデメリット



比較考察としたからには上記2種を比較するわけだが、両者共に同じ特殊効果を有している以上、考えるべきことはそう多くない。


これは大型オークヒーローの兜[0-1]についても同様のことが言えるが、基本はあまり難しく考えずシンプルに。


要するに、






5969.png
クイーン・アンズ・リベンジ[1]


武器 何でも OK  頭上段 固定



drake_card_20150611165220e48.gif
ドレイクカード


武器 固定  頭上段 何でも OK







特殊効果を得ようとした際のメリットとデメリットは、文字にすればたったこれだけである。


結局はどの部位を自由にするか次第であり、当然ながらどちらにも一長一短があるため、絶対的な優劣というものは存在しない。





あとは、入手難度の違いだろうか。


+9という過剰精錬によるギャンブル要素の強いクイーン・アンズ・リベンジ[1]。


1/5000というドロップ率と時間湧きによる撃破数の制限を余儀なくされるドレイクカード。


武器を自由にしようとして前者を選んでも精錬が成功するとは限らず、頭上段を自由にしようとして後者を選んでもドロップするとは限らない。


自由にしたい部位を決めるのが先か、入手の難易度で決めるのが先か。


もちろんzenyで解決することも可能なので、買取をするか、出物があった際に入手できるように備えておくのも一つの手だろう。





■総括+α



最適解を述べるなら、両方共に入手するという他は無い。


どちらか一方ということであれば、上述したように『部位の自由度』『入手の難易度』から、自身が優先したい方を選択するのが最善だろう。


最後に+αとして。


上でも軽く触れたが、大型オークヒーローの兜[0-1]のパワーアップ予定もあるらしいので、いずれは今回の2種の比較に食い込んでくる可能性もあるかもしれない。


そんな感じで。



「武器フリーか、上段フリーか……の選択になるのだな」
「どっちつかずと言えばそうだけど、実際どっちを選ぶかは人それぞれだしね」

チャールストン3号とスリサズルーンの霊圧が消えた

 
T_W_Oの時と同じくおーじさんとペアでチャールストン工場MDへ。



cya-rusuton.png



ここも特に何があるというわけでもなく、チャールストン1号の手伝いでMAPを駆けずり回り、2号が何故か工場を破壊してやると言い出して沸いたMOBを掃除。


最後にBOSS扱いのチャールストン3号を倒して終わり。


昨今のMDBOSSにしては低めのHPに設定されているし、ギロチンクロスならベナムインプレスで毒150%に出来るので無属性なのも問題無し。


ドロップするレアは公式を見る限りではメカニック専用装備らしいので、周回して通いつめるほどの魅力があるかどうかは定かではない。




そして、これまた公式からの情報と、実際に試してみた結果。



■一部のルーンストーンにおいて、使用に失敗した際に一定時間効果が発生してしまう場合がある不具合を修正いたしました。



スリサズルーンの5秒ブースト終了のお知らせ




これにより以前書いた記事は修正にて使用不可との記述を追加。


色々と思うところはあれど、終わってしまったものは仕方がない。


未だ動画に出来ていない禁忌に関しては撃破するだけなら問題は無さそうだが、ルーン未使用バージョンで撮り直しかと考えると大変に手間が掛かる。





話は変わって、昨夜ちょーさんがSig鯖に遊びに来てくれた。


おそらくギロチンクロスに関して何かしらの用件があったものと思われるが、実際はまったく別の話題で華を咲かせたというか私が無理やりそっち方面に持っていったというか。


もう新しくブログ作って新作レビュー書くしかないなという勢いにまでなった(私だけ)。





ともあれ。


残り少ない『やるべきこと』をこれまで成し得なかったのは私自身の怠慢だが、ある意味で此度の修正はひとつのキッカケになりえるのかなとも。


出る杭が打たれようが、風当たりが強かろうが、そんなものは考慮に値しない。


『やるべきこと』をやり、『成すべきこと』を成し、それで満足出来たなら、まぁ余暇を潰すためのゲームとしては上々ではないかなと。


そんな感じで。



「思考を切り替える頃合いとしては好機だろうな」
「最近ぐでーってなってたからね、新作の影響もあるんだけどさ」

リンクの追加と4th5th6thの140達成

 
まずはリンクの追加、1件。



イカのRO日常


鯖不明のギロチンクロスメインで暗躍されるくコ:彡さんのブログ。

ギロチンクロスを極めるという目標を掲げているくコ:彡さんだが、私としては是非ともくコ:彡さんならではの極限点を見つけ成して貰えればと。

今後はより多くの新装備が実装される見込みが高いこともあり、型ひとつ取っても単一の方向性に縛られない多様性が生じると考えられる。

既にあるものを、ともすれば捨て去り、『新しいもの』を取り入れることは難しく。

しかし、そういうものをどう使いこなしていくかと考えるのもゲームの楽しさかなーとも。





というわけで、これからよろしくお願いします!


まだブログを書き始められたばかりでこれと言った紹介は出来なかったが、そこは今後に期待ということで!





次に4th5th6thの育成について。


Lv100だったギロチンクロスをクエスト経験値でLv107、ヌヌヌマスターでLv126に。


ネカフェも含めればLv140付近になるらしいが、近くに使えるところが無かったので仕方なくバリおkでLv140。



gx140.jpg



あとはドロップアップのために結婚して。



kekkon.jpg



いざ、T_W_O討伐! というところで、クエストもあるのでまた明日。


そんな感じで。



「型は?」
「二刀かな。早期でステータスが完成し、かつ装備の自由度を考えれば随一だからね。超FLLEも無いし」

イグニゼム=セニア(MVP)カード 1個 獲得

 


凛々しい!! 素敵!!




1senia.jpg





自力ドロップではなく、知人がETで産出したもので、お話を頂いたので買い取らせて貰った。


価格は秘匿しなければならないほど高額ではなかったが、一応伏せておく。


今はエクセリオン装備にエンチャント可能な設計図でより効果が高いもの(C-Soul等)があるので、唯一の性能としての価値は薄れた感がある。


しかし、それはそれ、これはこれ。


そもそも火力に影響しないものなので、どちらかと言えば蒐集品としての意味合いが強い。


とは言え。


こうして使われずに倉庫で埃を被っているMVPカードが数多あるかと考えると、それはそれでどうかと思わなくもないが。


ともあれ、コレクション1個ゲッタン。


そんな感じで。



「そろそろ自力で出したらどうだ」
「MVPカードとなるとETデビューするしかないね。禁忌はランデルしかでないし!」

ようやく一段落

 
コンプリートまでに要したのは3日程。


それまでは(仕事以外の)一切を横に置いて一点集中していたわけだが、やはり充実した時間というものは終われば寂しいものである。


終わって欲しくはないけれど、物語を進めていけばいつかそれはやって来る。


そうした意味で、ネットゲームというものはサービス停止にならない限り明確な終わりというものが存在しないからこそハマるのかもしれないなぁとも。





何にせよ、またちょくちょくROにログイン。


実質一週間も経っていないので久しぶりという言葉は相応しくないが、しかし昨今の絶え間ないイベント&アップデート事情を鑑みればそう言ってしまって差し支えないとも思える。


その証左として、6月も毎週何かしらの更新がある模様。



6gatuibento.png



結婚(省略


来週はチャールストン工場、再来週はピラミッドナイトメアと連続してのダンジョン追加。


特に後者は7種のカード(日鯖オリジナル?)が実装されるらしく、(新?)MVPであるアンモンラー(ナイトメア)もカード対象と考えられる。


この効果が元Mobカードの上位互換なのか、はたまた全く別になるかは定かでないものの、まさか何の魅力もない効果をカードとして実装するとも思えないので期待度は高い。


あとは第3弾のエクスチェンジと、この手のアップデートにしては割と間隔が短い。


アーティファクト強化ということだが、これによってサバフセットやナブセットがどうなるのかは楽しみでもあり怖くもある。


そんな感じで。



「大なり小なりアップデートによる相場の変動、装備の入れ替わりが激化しているな」
「インフレの波に乗るのはいいけど呑まれないようにしないとね」
Counter
Flash Calender
珍+爆裂ベベ29世ちゃん

さつき

Author:さつき
二刀クリ珍をメインに戯言や考察を気ままに書き綴る。
MVPのソロ撃破動画有。

気軽にコメントや拍手などをしていただけると嬉しいです。
(拍手返信は拍手先で稀に)

当ブログはリンクフリーです。
リンクを貼る際に一報下されば、こちらからもリンクを貼らせていただきます。(425.349)

Contents
Archives
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
New!!
Comment
RSS Rink
PageRanking
Rink
頂きもの
おーじ(そうだ、デスペナもらおう)
 
   
ぽあだむさん(breidablik鯖金策少女ぽあだむ)
   
イスタンコさん(ソリストのET)
     
じゅうきさん(じゅうきのRO奮闘記~プロ北の落ちこぼれ~)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。