スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたわれな日々

 
あ゛ー終わったァァァ(虚ろな目)。












(※ストーリー展開について若干言及しているので注意)


ここ数日間、寝る間も惜しんで没頭したうたわれるものの続編、偽りの仮面。


正直、コメントで9月に発売するとの情報を頂いて予約はしたが、公式ページはまったくのノーチェックというくらい期待は薄かった。


無印が2002年の発売で、今は2015年。


途中アニメ化等があったものの実に13年もの月日が流れていたわけで、それだけ間を置いての続編に良作を望むのはなかなかに難しい。


だがしかし、だがしかしだ。












ぶっちゃけ超面白かった。




気付けばのめり込み、一気にクリアまで突っ走るほどに。


日常パートではヒロインとのやりとりだけでなく男衆と酒を飲み交わすシーンが多々出てくるのだが、その雰囲気があまりにも心地好かった。


最近はハーレムが主流なのかサブですら主人公以外の男が出ない作品も珍しくなく、男同士で騒ぐシチュエーションに飢えていたのかもしれない。


唯一の不満と言えばクライマックスでとあるヒロインが起こす行動だが、そのせいでひじょーに後味の悪い終わり方になった感は否めない。


展開的に仕方ないと言えばそうだが、他にやりようはあっただろうし、日常パートでは可愛げのあるキャラだっただけに惜しいと言えば惜しい。


ただ、それは今作のみで見た場合であり、最終章となる次回作で名誉挽回の可能性は十分にある(あると信じたい)。


1年半~2年で発売するらしいので次回作には期待したいが、あの終わり方からすると今作のような和気藹々とした日常パートがあり得なさそうなのがツライところか。





ともあれ。


今作で散りばめられた伏線の回収もあるし、何より締めがバッド寄りだったので最後は是非ともハッピーエンドにして貰いたい。


ちなみに、私はもうクリアしてしまったので手遅れだが、まさにこれからというところで終わるので、未プレイなら次回作で完結してから一息にプレイした方が良いと思われる。


10月からアニメも放送されるようだが、あの締め方だとどうなることやら。


そんな感じで。
スポンサーサイト

堕天使の翼エンチャントの完遂と、新バナー(秋バージョン)

 
カードを求めて1日1フェンリル。


消耗品をほとんど使わず、かつ手早く倒せるWL一本で。



fenrir002.jpg



やろうやろうと思って結局やれていないWL装備の考察やMVP動画等も近々予定として。


今年は年末恒例(?)の総集編にWLも組み込もうと考えているので、遅くともそれまでには幾つか撮っておきたい。




そして先日、3枚目の堕天使の翼が完成した。


3枚目は魔法特攻と攻撃速度4をエンチャントし、スロットにチェネレカードを挿したもの。



datensi-03.jpg



主にゲフェン魔法大会でWLが使うようにと作ったものだが、Aspdの上昇率は+7アンド肩を上回るためヘルインフェルノ用として幅広く使えそう。


ついでに1枚目はCri用で変わりないが、2枚目はATKに尖らせるため闘志8に変更した。


何にせよ、これにて堕天使の翼エンチャント、完・遂!!





あとはランキングバナーを夏から秋バージョンに。


いつものようにおーじが一晩でやってくれた力作で、秋らしい落ち着いた色合いと背中からこっそり顔をのぞかせるタニーの愛くるしさが実にイイ。


そんな感じで。



「ふむ、フィラの姿が見えぬな。そして背後に隠れているお主は一体……?」
「タニーは、タニー。代役として、ここに来た」
「フィラは冬を快適に過ごすための水場を求めて旅立ったらしい、置手紙を見るに」
「旅立つ前に氷を溶かしてくれたのはいいブヒが、なぜかいくら体を揺すっても落ちない落ち葉をのっけられたブヒィ」

【動画】ロキ VS 帰ってきた怒りの覚醒ゴッド英雄’s【英雄の闘技場】




今回は、イベント限定で実装された『英雄の闘技場』のBOSS4体。
いずれも英雄の痕跡MDに出現するBOSSが強化されたものであり、順に、


■魔神の塔
魔神の巨影 ⇒ 帰ってきた巨影

■ゲフェン魔法大会
フェンリル ⇒ 覚醒フェンリル

■サラの記憶
大長老アイリン ⇒ 怒りの大長老アイリン

■フェイスワームの巣
女王フェイスワーム ⇒ ゴッドフェイスワーム


対して、こちらはオルレアンのフルコースや+20料理等を惜しみなく用いたフルブースト。
加えて期間限定のステータスALL+15とギロチンクロスの物理ダメージ+10%の効果を得たロキ(変身)による火力特化で。


堕天使の翼には先鋭5(Cri+15/Hit+5)と英雄系に物理ダメージ+20%のエンチャント、スロットにはペタルカードを。
アクセサリーはステータス/ATK/MHP/Mdefを底上げしてくれる勇者の指輪を採用した。


各々攻略に際して細かい注意点はあるが、期間もさほど残っていないため割愛。
そんな感じで。



「どうにかソロで討伐したか」
「ギリッギリだけどね、ていうかゴッド戦は2回死んでるし。あと毎度のことながらSEに対してBGMが大きいかなぁ(BGMを若干下げSEを上げた修正版をアップ)」
「さすがゴッド、マジゴッドなのだわ」
「略してマゴッドだブヒィ」

+10 レクイエムソード[0] 1個 爆誕!!

 
+8↑なら特化短剣を上回るとは書いたが、まさかの+10精錬に成功。



+10レクイエムS



レクイエムソード[0]の性能を最大限に発揮したそれは、倍率にして+135%の特攻。


これはもう【禁忌の研究所】再戦への機が熟したと見るべきか。


計算上、料理を未使用とするならば片手剣によるAspd低下によって+7アンド肩がほぼ必須になるものの、ダメージの増加量は他の追随を許さない。


と言っても、(これは大抵の装備に言えることだと思うが)+10作成の期待値から算出されるコストに見合うかどうかは微妙だが。





今回は+7と+8を露店で購入した後、+9が2本出来たので試しに叩いたら成功した次第で。



+9+10RS.jpg



結果として過剰に成功し、限定的とはいえ最高峰の武器が出来たのなら、動画完成のためにも使わない理由はない。


3日に1回のMDなので、引きによってはランデル祭りとなる可能性も十分にある。


しかし、以前と比べて4th5th6th珍も育ってきたため、撃破ではなく引きを確認する目的の道中踏破であれば特に問題は無いだろう。


そんな感じで。



セイレン「【禁忌】の話題は……およそ4ヶ月振り……か」
「もうそんなに経ってたんだ。今年中を目処に完成させたいけど、あとはいつもの如くやる気次第かなぁ」

ゴッドフェイスワームにソロで挑んでみた結果

 
5回ほどのデッドを経て、



A・I・U・C・H・Iでフィニッシュ!!



god001.png



キツい、これはキツい。


神の猛毒袋に爆破されたりもしたが、それを抜きにしても厳しいことに変わりは無く。


現時点で可能なソロのフルブーストかつ堕天使の翼効果を用いてなおノーデッドが不可能に近いレベル。


単純に火力不足というか、まだある伸び代に到達出来ていない感じ。


と言っても、イベント期間内どころか今後手に入れられるかも分からない代物ばかりだが。





ともあれ。


英雄’sに関してはロキに変身可能な今週中に動画を完成させる予定で、その後は再び【禁忌の研究所】に挑むかなと。


そんな画策をしているものの、睡魔がもたらす眠気には勝てず。



zzz.jpg



すわ、MD周回か!? レベリングか!? と脳内選択をしているところでスヤァすることしばしば。


しかし、それはそれで至福の時でもあり。


最近は夜が涼しくなってきたこともあって肌触りのいい毛布と敷きパッドを購入しつつ、より快適な眠りへの準備を整えるのであった。


そんな感じで。



「フム、装備の更なる飛躍か……」
「既存の最適化もそうだけど、Cri率が確保出来たときのアクセサリーとか特にね」
「アクセサリーは抜きん出たものとなるとなかなか無いのだわ」
「メギ……ブヒィ!?」

【考察】レクイエムダガー[0]とレクイエムソード[0]【呪いの剣士報酬】

 
今回の考察は、英雄の痕跡MD『呪いの剣士』で入手可能なレクイエムシリーズについて。


『呪いの剣士』のクリア報酬として実装されたそれは「生体工学研究所」のMobに対する特攻性能を有しているが、ランダム入手のため狙ったものを確実にといかないのが難点。


このレクイエムシリーズには武器だけでなく防具もあるため、詳細が気になる方は公式サイトで確認して貰いたい。





■レクイエムダガー[0]とレクイエムソード[0]



requiem001.png


requiem002.png



ギロチンクロスで装備可能なのは、上記2種とレクイエムカタール[0]の計3種。


二刀の必中火力やRCで使える場面が今後出てくるかもしれないためレクイエムカタール[0]の入手もしておきたいところだが、今回は取りあえず割愛。


Lv4武器なので退魔神シリーズと比べると過剰の難易度は高く、短剣と片手剣には耐性が付与されていないものの、破損しないという点は対生体において非常に有用。


そして特攻系シリーズでは毎度のことだが、安く手に入るというコストパフォーマンスの面で優れているのが大きな特徴だろう。





■レクイエムダガー[0]とソード[0]の過剰倍率



レクイエムダガー[0]とレクイエムソード[0]の特殊効果の差異は、(1)の倍率部分のみ。


しかしその差は特化カード1枚分になるため意外と侮れず、短剣と片手剣による基本Aspdで問題が生じなければ、単純な火力ではレクイエムソード[0]に軍配が上がる。


なお、両武器の過剰による倍率は、




07_20150915212836b9d.gif
レクイエムダガー[0]

+4  +20%
+5  +40%
+6  +55%
+7  +70%
+8  +85%
+9  +100%
+10 +115%


09_20150915212838d1b.gif
レクイエムソード[0]

+4  +40%
+5  +60%
+6  +75%
+7  +90%
+8  +105%
+9  +120%
+10 +135%






この倍率はBOSS属性や種族/属性/サイズと乗算になる(はず)なので、例えば+8ダガー[0]なら種族or属性4枚挿しの短剣よりも倍率が高いことになる。


厳密には二刀故に武器2本分として考えた方が適切だが、あまりに複雑になるためそこは個々人の環境下で。


繰り返しになるが、コスパという面では混合特化を作成したりグロリアス武器を過剰するよりも安上がりであるため、対生体としてなら作成の余地は十分にあると考えられる。


しかし、過剰の度合いによっては逆に短剣に特化カードを挿した方が良い(使い勝手という点でも)場合もあるので、コストに見合うかどうかは入念なシミュレートを推奨したい。





私個人の例で、対生体MVPとして「深淵c*1/ヒドラc*2/スケルワーカーc*1」の砂漠の夕暮れを所持しているが、もう一方の武器を考慮した場合の倍率は2.415。


この倍率を上回るには、+9↑のレクイエムダガー[0]もしくは+8↑のレクイエムソード[0]が必要になる。


という按配で、そのための作成コストを良しとするかどうか。


レクイエムシリーズは、あくまで対生体の装備であることを忘れず、要不要を判断したい。


そんな感じで。



「お主としては【禁忌の研究所】のために過剰品が欲しいのではないか」
「倍率的にはソードかな。ただAspdの低下も考えるとフルブーストでもなければあまり変わらなさそうな感じ」
「そもそも+7以上には厳しい現実が待っているのだわ」
「ただでさえ少ないオリデオコンの在庫が悲鳴を上げるブヒィ」

堕天使の翼が2つ完成した

 
のっけから余談になるが、先日、愛用していた密閉型のヘッドホンが逝った。


年単位で使用していたので十分に元は取れていると思うが、予備を所持していなかったため急遽通販で買うことに。


これまで使っていたものとは別の密閉型で、有線と無線(ワイヤレス)を1つずつ。


ワイヤレスだとコードが邪魔にならない利点はあるものの音質が落ちるらしく、今回はあくまでお試しとしての購入。


微細な音感の違いを聞き分けられるほど上等な聴覚ではないが、普段からよく使うものに関しては安物買いの銭失いにならない程度には良いものを買うようにしている。


最も重視すべきは長時間のPC作業にも耐えうる装着感、フィット感だが、こればかりは買ったものを付けてみるしかない。





そして本題、MD周回の末に物理系堕天使の翼が2つ完成した。



datensi-01.jpgdatensi-02.jpg



左は二刀珍用にワクワクカードを、右は二刀クリ珍用にペタルカードを。


左は<攻撃速度4>ではなく<闘志>に、或いはワクワクカードではなくチェネレカードにして性能をAspdかATKで一点特化させた方が良いような気もしている。


右はCri率とCriダメージを併用させた完全なクリ型装備。


他部位で確保していたCri率が15も補えるため、選択の幅を拡げてくれる装備として英雄の痕跡以外で使う場面もあるかもしれない。


いずれにせよ、通常エンチャントで無茶さえしなければ割と安価で作成出来るのが堕天使の翼の魅力だろう。


あとは魔法系の翼だが、イベント期間もまだ半月以上あるためのんびりと。





明後日は3週連続MDアップデートの最後を飾る「呪いの剣士」が実装されるが、ストーリー重視ということで強敵との戦闘は無さそう。


ただ、「呪いの剣士」で退魔シリーズのような特定Mobに対する特攻武器が実装される(手に入る?)ようなので、ちょっとだけ期待しておきたい。


期待と言えば、11月の新作であるここ夏の体験版が非常に良かった。


個別でコケさえしなければ今年の個人的トップ10入りをしてもおかしくないほどで、稀にある嬉しい誤算、ダークホースと言っても過言ではない。


そんな感じで。



「既に9月も半ばか、暑さもだいぶ和らいできたのではないか」
「朝は涼しくなったかな。あと1ヶ月もすればまた炬燵が必要になるかもしれないね」
「炬燵でカラダの水分を温めながら冷たいアイスを食べるのだわ」
「その前に早く氷を溶かして欲しいブヒィ」

悠久の、MDくるくる、忙しなく

 
「英雄力の結晶」、あと1200個ほど。


「フェンリルとサラ」に加えて今週は「飛行船襲撃」が新たに実装されたが、3次職だと高難易度でも楽にクリア出来るため特筆すべきことは無く。


報酬2倍期間で結晶が1周16個貰えるので、それ狙いで周回することになるだろうか。


何にせよ、複数キャラでMDを回しているだけであっという間に一日が終わってしまう現状。


サラのローブ[1]は1日1~2個というペースなので旨味はあるが、それはそれとして。



fenrirtosara002.jpg



私本来のプレイスタイル的に、イベント期間内で成し遂げたいことはただ一つ。





そう、四英雄のソロ撃破である。



2942.gif  2564_20150909212919a09.gif     2542.gif    2529_20150909212917641.gif





怒りの大長老アイリンからして既に厳しい感じはあるが、それを凌ぐオーバードスペックのゴッドフェイスワームは果たして。


どう考えても無理ゲーになるのか、運ゲーであれ討伐出来るのか。


理想を言えばジーク連打のフェニックス殺法は避けたいところだが、場合によっては致し方ないかもしれない。


今週と来週は堕天使の翼によるギロチンクロスのダメージ+10%UP(アサシンクロス系も含むとして)があるので、それもブーストの一助としたい。


そんな感じで。



「9月は暇と言っていたし、時間はあるのではないか」
「相次ぐ延期で新作2本しかないからね! 代わりに10月が11本とかとんでもないことになってるけど」
「その前に半額セールで買った旧作があと3本残っているのだわ」
「こっちはこっちで忙しないブヒィ」

堕天使の翼のエンチャントとか、ミテマスとか

 
まずは今が旬の堕天使の翼のエンチャントについて。


1枚目に<先鋭5>が付き、2枚目で狙い通りの<攻撃速度4>、3枚目でこれまた狙い通りに<攻撃速度4>が付与されてフォーりんによるエンチャントは完了した。



datensi-senei.jpgdatensi-kousoku4.jpg



エンチャントに要した偽天使の羽は2000個ほど(約400回分)。


上記以外は<闘志8>と<名弓2>がそれぞれ2回ずつ、低数値の<闘志><名弓><攻撃速度>がちょくちょくという塩梅で、<闘志9↑>や<魔力>は一度も付かなかった。





あとは英雄&スロットエンチャントのために「英雄力の結晶」を3000個集めるだけ。



auenchant.png



英雄エンチャントは、<先鋭5>と1つ目の<攻撃速度4>には【龍飛流の幻珠】で物理特攻、2つ目の<攻撃速度4>には【万波息笛の幻珠】で魔法特攻を。


カードスロットにはペタルカード、ワクワクカード、チェネレカードのいずれかを挿す予定。



4594_20150906203919520.png   4588.png   4595_20150906203920d19.png



そんな算段を立てながら「英雄力の結晶」を集めるついでに「フェンリルとサラ」でサラの幻影を倒し、ぽろっと落ちるサラのローブ[1]で小遣い稼ぎ。


ただの一度もチップを落とさないババアT_W_Oとは訳が違う。



fenrirtosara001.jpg



しかし、1個でも落としてくれれば盛大な手のひら返しをするので早く落として頂きたい。





最後に、ミテマスを1件。


と言っても、声を掛けてくれたのは相互リンクをしている灰燐さんとその相方さん。



mitemasu074.jpg



SSからも分かる通り、互いに狙うはライオットチップ[1]。


果たしてどちらが先に手に入れるのか……ッ!!


そんな感じで。



「来年また剥がせる可能性があるとは言え、挿すカードの選別は慎重にせねばな」
「シミュレートは日課です」
「下手したらシミュレートしている時間の方がプレイ時間より長いのだわ」
「その時間で真面目に金策すればいいのにブヒィ」

【動画】Lv165バーサーク珍&ABペアで怒りの大長老アイリン




※00:01~音声、00:10~BGMが鳴ります。


期間限定イベントの【英雄の闘技場】で戦える英雄四天王が一人、怒りの大長老アイリンとのペア一戦(若干、ネタ動画風味)。
超強化された大長老アイリンは、相性もあるがゴッドフェイスワームに次ぐ強さ。


大長老のスキルは開始直後だと、ミレニアムシールド⇒ディスペル⇒阿修羅覇王拳の順。
ABにはミレニアムシールドの破壊とディスペルを請け負ってもらい、あとはいつものダーククローバーサークで。


ディスペルのCTは10秒なので、その時間内に削り切ることを目処にブーストを調整した。
ガンバンテインやファイアブレス、念属性攻撃等もしてくるようだが、短詠唱で連発してくる阿修羅に比べれば脅威度は低い。


もう少し装備を調整すればソロも可能かもしれないが、ひとまずはペアでの討伐を動画に。
そんな感じで。



「火属性故にクトル朱雀の効きが凄まじいな」
「おかげでなんとかなったってところだね」
「処刑(される)用BGMなのだから敗北パターンでも良かったのだわ」
「本体を倒しても分身が消えなくてビックリしたブヒィ」

【動画】Lv165バーサーク二刀クリ珍でサラの幻影【フェンリルとサラ】




英雄の痕跡の【フェンリルとサラ】に出現するサラの幻影との一戦。
サラの幻影に2回話し掛けること1回話し掛けて数秒待てば戦闘が開始されるため、ブースト等の準備がやり易い。


初っ端のベナムインプレスはダークイリュージョンのSCミス。


サラの幻影は開始直後は無属性のため毒付与+ベナムインプレスが効果的だが、爆裂とほぼ同時(HP30%以下?)に闇3or闇4に属性変換するため注意が必要。


バーサーク状態だとアイテムが使えず、毒付与をしていると非常に残念なダメージなるので最初から聖付与で。


石化対策は新毒のパイクレシアを。
暗闇でHit/FLEEが下がるものの、命中率をHitに依存していないため特に問題無し。


サラの幻影のモンスター情報は以下、



sara.png


中型/低Def/属性相性とダメージの通りづらい要素が多かったものの、意外と何とかなったので結果オーライ。
そんな感じで。



「聖属性と火属性、風属性への対策が必要のようだな」
「サラの幻影はT_W_Oの属性が違うバージョンって言われてるからね。途中で属性変換するところも同じだし」
「ローブのドロップ率と価格によってはT_W_Oより期待できるかもしれないのだわ」
「道中の宝箱からはさっぱり出ないブヒィ」

時空の彼方からSPECIALな奴等がやって来た!!

 
というわけで、あまりにも色々と実装され過ぎた本日のアップデート。


 
kue8e6000001lti6.jpg



一体何が何やらという混沌の様相を呈しているわけだが、実際やるべきことはそう多くない。


まずは、



「英雄の痕跡」MDを周回して「英雄力の結晶」を貯める!!



eiyuu001.png



この「英雄力の結晶」によって堕天使の翼[0]への英雄エンチャントやスロットエンチャント、アイテムや経験値との交換が可能になる。


つまり、「英雄力の結晶」こそが今日から約1ヶ月続くイベントの核と言っていいだろう。


「英雄の痕跡」MDは既存のものに加えて、本日からは「フェンリルとサラ」、来週に「飛行船襲撃」、再来週に「呪いの剣士」と3週連続で追加される予定となっている。



そして、



「赤い英雄溜まり」を調べて「英雄の闘技場」に挑戦する!!



eiyuu002.png



この「英雄の闘技場」をクリアすることで手に入る「古く赤い箱」からはスロット付きのグラスやサングラスが出てくる可能性も。


ソロだとかなり難易度が高いとされているものの、パーティーであれば突破も可能であると考えられる(覚醒フェンリルはソロ限定だが)。


一攫千金を狙って、該当する4種のMDの締めに挑戦したい。





今回のイベントは「英雄の痕跡」MDに端を発するものなので、そこさえ念頭に入れて情報を得ていけば大きく混乱することはないだろう。


そんな感じで。



「……情報を処理しきれずに混乱しているのはお主だけではないのか?」
「ぎくぅ!?」
「記事にしてどうにか整理出来たという感じなのだわ」
「闘技場!? 遂に出番ブヒか!! 燃えてきたブヒィ!!」
Counter
Flash Calender
珍+爆裂ベベ29世ちゃん

さつき

Author:さつき
二刀クリ珍をメインに戯言や考察を気ままに書き綴る。
MVPのソロ撃破動画有。

気軽にコメントや拍手などをしていただけると嬉しいです。
(拍手返信は拍手先で稀に)

当ブログはリンクフリーです。
リンクを貼る際に一報下されば、こちらからもリンクを貼らせていただきます。(425.349)

Contents
Archives
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
New!!
Comment
RSS Rink
PageRanking
Rink
頂きもの
おーじ(そうだ、デスペナもらおう)
 
   
ぽあだむさん(breidablik鯖金策少女ぽあだむ)
   
イスタンコさん(ソリストのET)
     
じゅうきさん(じゅうきのRO奮闘記~プロ北の落ちこぼれ~)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。