スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IW斜め無双崩し-なぜIWは2枚必要なのか-

IW斜め無双崩しについて大雑把に分析してみようと思います。
まず一般的に知られている(であろう)IW斜め無双崩しとは以下の通りです。

壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
―――――――
―――――――――
―――剣剣―――――
―――――――
――――炎炎―――
―――――炎炎―――
――――――――――
――――――――――
―――――――――――


剣の配置は表示3点のいずれかで、真下および真横の場合位置を修正する必要があります。
(※隣接されている場合も要位置修正。剣の射程は2セル)

この状態から魔がAMPSGを放ち、数Hit後に聖が移動し剣をリリースします。
すると、剣はターゲットの再検索によって魔を認識(SGでダメージを与えているため)し、FWを踏み潰しながら魔に向かい、その途中で撃破完了となるわけです。


さて、この時、なぜIWを2枚設置する必要があるのでしょうか。


これを実際に調べて試したところ、
IW1枚の場合、方角によって剣の挙動に違いがあることがわかりました。


簡単に説明すると、IWに対して空白0の移動IWに対して空白1の移動の2パターンが存在するということです。


※注意

空白0か1かは方向によって固定ではなくランダムです。
そのためIW1枚で斜めFWを全Hitさせることは非常に困難であると言えます。




よってこの時、IWを2枚設置することに意味が生まれます。


もう一度同じ図を見てもらいたいと思います。

壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
―――――――
―――――――――
―――――――――
―――――――
――――炎炎―――
―――――炎炎―――
――――――――――
――――――――――
―――――――――――


ここからさらにもう1枚IWを設置することによって剣の移動セルを強制的に指定することが可能になっています。

つまり、すべての方向が1つの型で済む、というわけです。
(※ただし北向きと南向きでFWの出方が異なるので、正確には配置2パターン。IW1枚の場合は4パターン)
これによって剣の挙動に配慮する必要はなくなり、無双崩しがより安定したものになります。

comment

Secret

Counter
Flash Calender
珍+爆裂ベベ29世ちゃん

さつき

Author:さつき
二刀クリ珍をメインに戯言や考察を気ままに書き綴る。
MVPのソロ撃破動画有。

気軽にコメントや拍手などをしていただけると嬉しいです。
(拍手返信は拍手先で稀に)

当ブログはリンクフリーです。
リンクを貼る際に一報下されば、こちらからもリンクを貼らせていただきます。(425.349)

Contents
Archives
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
New!!
Comment
RSS Rink
PageRanking
Rink
頂きもの
おーじ(そうだ、デスペナもらおう)
 
   
ぽあだむさん(breidablik鯖金策少女ぽあだむ)
   
イスタンコさん(ソリストのET)
     
じゅうきさん(じゅうきのRO奮闘記~プロ北の落ちこぼれ~)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。