スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう8月とか正気か…

 
だらだらと日々を過ごしていると本当にあっという間です。


なんだかんだと三十路も迫って来た昨今、田舎の実家暮らしという環境から否応なしに人生のデッドオアライブモードが強行されようとしております。


ケコーンというやつですね、ええ。


何気に長男で実家の自営業の後継ぎという立場上、風習というか因習というか、ともかくそういうしがらみがあるわけでして。


まぁ都会でずっと一人暮らしをしていればよかったのかもしれませんが。


ともあれ、そうした事情と両親との折り合いを除けば、イージーな環境なんですけどね。





……と、気の重くなる話はこれくらいにして。





いつものお話。


8月の新作購入予定数は7本。+PS3の神ネプ。


話題になっていた古色は4日でコンプリートでした。


キーワードを画面にドラッグ&ドロップするシステムは初めてでしたが、結果的に内容と併せて良作以上名作未満。


ループ&時間跳躍ものということで、シュタゲと似ていると言えば似ています。


ただ、やはりe17や車輪のような衝撃はなかったかなという印象。


というのも、ループや時間跳躍ものの伏線回収って「このシーンは、実は未来から来た主人公が云々」ってのがほとんどなんですよね。


そうした辻褄合わせを物語が破綻しないように構成しているのは凄いのですが、超常現象を持ち出されると何でもアリに思えてしまうのもまた事実で。


「ああ、そうだったんだ」という納得はあれど、「うお! まじで!?」といった驚愕はない、みたいな?


シュタゲも私の中での評価はさほど高くないですし、単にループ&時間跳躍ものが肌に合わないだけかもしれませんね。


まぁ総合的に見て面白かったからいいんですけど。


たまには車輪の某登場シーンのような、鳥肌が立つくらいの伏線とミスリードの回収が欲しいものです。





で、あとは神ネプ。


ちゃんと超ネプ2のキャラも登場するということでテンションMAX。


最新ムービーのベールさんのドヤ顔も最高です。


紙芝居モードで立ち絵に微妙な立体感があるのは、以前記事で書いた「立体視」という原理の応用……だと思います、多分。


本来「立体視」は、視る側が少しだけ位置のズレた2枚の画像を視点移動で重ねる必要がありますが、動画を見る限り呼吸を表現するようなわずかな動きが見られるので、これによって立体視を可能にしていると考えられます。


要するに、2枚の画像を重ねて微振動させることで立体感がでるわけですね。


人間の視覚というか脳って不思議!


この技術は超ネプ2の頃はCGで(超ネプ1は未プレイなので不明)ありましたが、こうして紙芝居にまで表現されると感慨深いものがあります。





エ〇ゲだと目パチや口パクといった表現がここ数年で多く見られるようになってきましたが、やはり制作側からすればコスト面で割に合わないのでしょうか。


しかし、この神ネプを上回るシステムを、とあるブランドが新作に盛り込んでいるようで。


プロモも既にありましたが、こうした技術はこれからもっと普及して欲しいですね。


CGでは簡易アニメーションとしてこれまた広く使われていますが、やはり立ち絵が動いてなんぼでしょう。





なんにせよ、神ネプ楽しみだなあ。


そんな現実逃避。

comment

Secret

Counter
Flash Calender
珍+爆裂ベベ29世ちゃん

さつき

Author:さつき
二刀クリ珍をメインに戯言や考察を気ままに書き綴る。
MVPのソロ撃破動画有。

気軽にコメントや拍手などをしていただけると嬉しいです。
(拍手返信は拍手先で稀に)

当ブログはリンクフリーです。
リンクを貼る際に一報下されば、こちらからもリンクを貼らせていただきます。(425.349)

Contents
Archives
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
New!!
Comment
RSS Rink
PageRanking
Rink
頂きもの
おーじ(そうだ、デスペナもらおう)
 
   
ぽあだむさん(breidablik鯖金策少女ぽあだむ)
   
イスタンコさん(ソリストのET)
     
じゅうきさん(じゅうきのRO奮闘記~プロ北の落ちこぼれ~)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。